2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2014.11.19 (Wed)

審判さんのこと

御世話になっております。(爆)

ここでの「審判さん」は、公式試合でジャッジしていただく、あの“偉い審判さん”のことではなく、私達“フレンドシップリーグ”の審判さんについてです。

そう、各チームのお父さん(一部監督さん)が中心となった審判団です。
(好きな方もいらっしゃるでしょうけど…) 
「息子が御世話になってるし… 仕方なく…」やられている方が多いことでしょう。
こんな私だって…
息子がソフトボールを始めて、エースとなり、(ほぼ)毎試合観戦するようになった頃は、フルでやってましたもん。
組合せが決定し、ファックスで届くと、那珂南の対戦相手よりも先に“どことどこの審判せないかんのか?”を見てましたもん。(笑)
「げっ! 2試合もあるじゃん!」「四箇田とか吉塚はやめてよぉ~」って、マジ思ってました。
そりゃぁ~、今みたいな僕じゃぁなかったし(爆)、文句も言われてましたから。

出来たら、やりたくないですよね。
特に慣れてないと、立ち位置や見るポイントも分からないことが多いし…。
グチグチ文句言って来る監督いるしねぇ。(「お前だよ! って言わないの!(笑)」)
保護者(特に美女軍団)の「えぇぇぇぇぇ~!」も心に突き刺さる。

何が言いたかったのか?
僕が言うのも変ですが、『感謝せんといかん!』です。
ちょっと、この前の監督会議でお話させていただきましたが…
こっち(チーム)も勝敗がかかってるから、時には感情的になる。
あからさまなミスジャッジには文句言いたくなる。

でもねぇ…
『言い方があるだろ?』って思うのです。(ここまで悟るまでに長時間かかりましたが… 爆)
基本的に保護者の方なんだから、監督の方が上からモノが言えるし、勢いや迫力もある。
だからこそ、『言い方を考えないと…』と言いたい。
試合(勝敗)を決めるプレーならまだしも…
小さい事でのクレームはやめようじゃぁないですか!
『もう一度、審判団で協議してくれ』
それだけで、いいような気がします。
当然、こんな事を言うのだから、今後僕もそうします。


審判も頑張ってるんですよね。
フレンドには「審判部」ってのがあって、日々審判の技術向上にご尽力されている。
年に最低でも2回は「独自の審判講習会」を開催しているし、「審判リーダー制度」もよく考えられた試みだ。
・審判の立ち位置(距離や角度、ポイント)
・ストライクコースの確認
・グランド作り
・実践
など、どれも簡単な講習内容だが、逆に言うと“この位しか出来ない”し“この位で十分”なのではないか?
審判を職業にするわけでもないわけだから…
最低限知っておかなければならないことや、ミスをしないための方法程度がわかっていればいい。

こんな風に思うようになって…
(実は、春のリーグ戦で高山君に激しく抗議しちゃって… あれが保護者の方だったら、そこまでなかったんだろうけど… 猛反省したんです。 “監督としての品位に欠ける”言動だったと…)
また少しずつ審判をするようになりました。
審判講習会にも顔を出すようにしました。

審判部…
ほとんどが、監督さんなんですよね。
「組織」という意味では、よくないのかも知れません。
あくまでも中立的な立場で存在するポジションが望ましいのですが…
なかなか難しいですよね。
と、言っても(いろいろな関係で名前は伏せた方がいいのかな?)、監督さんや、現チームに無関係な方々も参加してくださってます。
有難いですよね、頭が下がります。
リーグ戦を見てまわってご意見をくださったり、講習会で汗を流している。
僕らはもっと感謝しないといけない。
もっと、審判について真剣に考えなければならない。

東区連盟さんのように、協会の審判さんにお願いする案もありますよね、確かに。
ただ、僕は「審判部」「審判リーダー制」をもう少し続けたい。
組織や人員等も含めて、もう少し勉強しようではありませんか!

頑張ってますって!
正確なジャッジのために。
大前提には、「一生懸命やっている子供達のため」がある。

僕らは選手の技術向上とチームの勝利に向けて頑張る。

どちらも、思う方向は一緒なんですよね。
どちらも、今現在努力し続けている。

審判がダメだとか、下手だとか…
それは、ちょっと違うかな… と。
いや、100歩さがって、そう思っても、口に出す事ではないと思う。


(もう絶対、文句いわれんな… 笑)

お互い、頑張りましょう!

21:16  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■そうですね...

指導者は...
謙虚さや...
感謝の気持ちを...
忘れてはいけませんね...

もちろん...
私もです...

私も...
秋季リーグ戦の...
担当審判で...
審判(2塁塁審)を...
全試合...
させて頂きました...

ルール等を...
再確認出来て...

本当に...
勉強になりました...

選手...
保護者...
そして...
指導者...

これからも...
三位一体となって...
同じ目標に...
向かって...
頑張っていきます...

私は...

選手のみんなが...
おもいっきり...
プレーが...
出来るように...

保護者のみなさんが...
選手を...
全力で...
支えることが...
出来るように...

そして...
指導者のみなさんが...
おもいっきり...
選手指導...
選手起用...
采配が...
出来るように...

少しでも...
出来ることを...
ボチボチ...
やっていきます...

ウォーリー |  2014.11.20(木) 10:52 |  URL |  【コメント編集】

■ご無沙汰しております(笑)

ありがとうございます! の一言につきます。

事後報告で申し訳ありませんが
リーグのFBにて紹介させていただきました。

理事長の重みのある 身体 お言葉が
まわりまわって
リーグのレベルアップにつながっていくことと思います。
オリーブ |  2014.11.21(金) 00:54 |  URL |  【コメント編集】

この文面とオフ会のギャップが、たまらなく良い!
                      by 3種審判
ぼうず |  2014.11.21(金) 07:17 |  URL |  【コメント編集】

■コメントありがとうございます。

ウォーリーさま
いつもありがとうございます。
なかなか試合になると冷静でいられずに…(笑)
ほとんど、自分に対して言ってます!

オリーブさま
やろ?(笑)
拍手が多いと思った!
最近誰も見てないと思ったてたから。
審判団… 頑張ってるよなぁ、金にもならんのに。
まぁ、俺が一番気をつければいい話かも知れんのやけどね。

ぼうずさま
いいでしょ!(爆)
あの中島みゆきさんだって、唄としゃべりのギャップあるじゃないですか!
らっこ |  2014.11.24(月) 09:02 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。