FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013.09.26 (Thu)

監督だもの…

こんばんは、Dr. Jekyll and Mr. Hydeです。(笑)

さて、リーグ戦も進んでいます。
那珂南クラブは、9勝6負3分って感じで、ため息しか出ません。
あと5試合?
3勝2負でイケたとして… 12勝8負3分。
どうだろ?
10位~12、13位ってところ?
まぁ、半分くらいの位置なんだろね。

これくらいの実力でその位置になるんだから、フレンドのレベルもしれている。

と、また偉そうな事言って敵を増やすこともないか。(笑)


もう小学生ソフトに関わって13年が過ぎようとしています。
監督になって7年?
フレンドの監督さん達の中では経験の浅いグループに入ります。

が、偉そうです。

しかし…
監督って、いいですよね。
いや、全ての監督さんが“そう”だって事じゃないですよ。
(僕の場合)土日だけ顔を出して、移動は保護者の運転。
一致団結、団体行動が基本の中、コンビニに寄り、昼食でチームを離れる。
ベースキャンプの設営もせず、自動的かつ定期的にコーヒーが出て来る。
選手には(たとえ間違っていることでも)自由に(しかも上から)言える。
自由に時間が使えるんですよね、土日は自分のペースで。

飲み会だって、そうでしょ?
一番良い席に座り、上げ膳据え膳…。
(無理矢理)カラオケにも誘う。(爆 俺だけか?)

ど~かすると会社の社長さんより偉い。(笑)
株主総会とか取締役会もないからねぇ…
だれからも意見される事もない。

監督会議は保護者が代理で顔を出し、大会開会式でサードラインに並ぶのは31番か32番。


Dr. Jekyll は時々思うのです。
こんなこって良いのだろうか?

俺は俺が思っている「理想の監督」に近づいているのだろうか?
「監督の責任」は、果たせているのだろうか? と。

そもそも「理想の監督像」とは?
・選手や保護者から尊敬、信頼されている
・野球理論や指導にたけ、優秀な選手を作り上げる

選手や保護者から尊敬、信頼されるには、ぶれない方向性や明確な目標を打ち出すこと。
また、それらに向かって効率的な方法で皆を導き、ある程度の結果を出し続けること。

(だんだん、書きながら辛くなって来たが… 笑)
監督になって… だねぇ
全然、理想を追ってないな… と。(笑)
間違って進んでるものが結構ある。

俺達は、ボランティアで、自分の子供もおらず、自分の時間を削って(又は潰して)。
監督って大変なのだ。
保護者のコソコソ話にも気を遣い、保護者間のモメ事も仲裁したりする。
普通だったら、やってられないのだ。

ん~
だったら、辞めればいい。
そんなに辛いんだったら辞めればいいんです。
誰も止めないし、自由なんですから。

でも、誰も辞めないでしょ?
(まぁ、保護者の方が慰留したりする事もあるでしょうね)


逆に言えば、前述の様々な大変な事があっても、楽しい事の方が多いって事でしょ?
監督って、「気持ちの良い椅子」なんですよ。


だから、そ~だから、だから故…(笑) 「監督の責任」ってあるのではないか。
監督として、しなければならない事があるのではないか?
気持ち良い場所にしてくれる子供達や保護者に、どれだけお返しが出来ているのだろうか?

ややもすると、「俺は監督なんだから」と、ふんぞり返ってしまう。
「監督なんだから」するべき事も多い事も忘れてしまう。
「理想の監督像」…
その事すら追求しなくなる。



成績が上がって来ないと、クラブ運営全体が負のスパイラルに陥ってしまう。
卵とひよこの関係みたいな責任のなすりあいになる。
何が原因なのか?
なんて、誰もわからない。
だって、誰も悪くないのだから…
ベクトルは同じなんだから、絶対立直れるハズ。

だから、それぞれが原点に帰って、自分をみつめ直すのも1つの方法かもしれない。
だから、僕は「監督の責任」について考えてみる。
「自分の“理想の監督像”」について、もう一度追求してみる。
こととする。


Mr. Hydeが登場する前に、今回のブログを閉じる。






19:54  |  未分類  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■お久しぶりです...

私にも...
チームに対する...
理想はありますが...
信念が...
自分自身の...
原動力ですかね...

今まで...
いろんなことがあり...
放ってしまおうとか...
思ったこともありましたが...
最終的には...
子供達の笑顔が...
目に浮かび...

子供達...
保護者のみなさんに...
ソフトボールを...
そして...
ソフトボールで...
楽しんでもらいたい...

その辺りが...
最後の砦ですかね...

監督さんは...
大変ですが...
やりたくても...
なかなか...
やれません...

監督生活...
おもいっきり...
楽しんでください...


ウォーリー |  2013.09.27(金) 09:26 |  URL |  【コメント編集】

監督の席・・・・責任もあるけど、それ以上にやりがいもあるはず・・・座った事無いのでわかりませんが?
兎に角、集まりましょう!

by 来季も監督就任が絶望的なスコアラー
ぼうず |  2013.09.28(土) 06:50 |  URL |  【コメント編集】

■理想

ただ座っつてるだけで、勝手に勝つチーム!

しかし悪が、支配するチーム!

そんなチームを作るべく、日々罵声を浴びせ、最近は落ちている、どんぐりや、銀杏を至近距離から投げつけ、顔はバットマンのジョーカーみたいに、笑っている、今日この頃です。


かとちゃん |  2013.09.30(月) 12:10 |  URL |  【コメント編集】

>ウォーリーさま
最近、ちょくちょくお顔を拝見出来、とても嬉しく感じております。
監督と代表…
どちらも経験されてるから、僕に見えないものもあるんでしょうね!
行き着くところ、まだまだなんでしょうね、僕は。

>ぼうずさんへ
絶望的なんですか?(笑)
そうそう、勝楽寺や千早西って、容赦ないから…(爆)
やりがい…
ん~、どうでしょ?
やりがいがあるくらい、頑張らんといかんのでしょうね!

>かとちゃんへ
明日、宜しく!(爆)


コメントありがとうございます |  2013.10.03(木) 19:36 |  URL |  【コメント編集】

■初コメント

初めてコメントいたしますm(._.)m一礼

初コメントでありながら失礼とは思いますが…笑止千万でしょうが…ヒ・ト・コ・ト・♪

会ってみたい
いや…話してみたい♪

この文才とこの思想(^^)

就任一年目ソフトボール関与二年目の新人監督ですが日々苦悩と勉強の毎日…いや毎日じゃなく毎週末(にしとかないと…仕事もやってますから)

3日楽しみにしてます
探します
強豪ひしめくフレンドシップリーグ所属の方逹から見れば若輩者でしょうが邪険無きようお願いいたします
ずう体の割りに小心者ですので切にお願いいたしますm(._.)m

かしこ
湯町ライオンズ 三隅 |  2013.10.11(金) 12:40 |  URL |  【コメント編集】

■湯町ライオンズ 三隅さんへ

あれれ…
すみません、見逃してました。
コメントありがとうございました。

くすぐったいですって!(笑)

苦悩と勉強の日々…
いいじゃないですかぁ~、色々と悩んだりぶつかったりするのは、ちゃんと「理想」や「目標」があるからなんでしょ~ねぇ。
それに向かって努力するのは自分(監督)なのに、ややもすると選手のせいにする。
逆に言えば、チーム(選手)の実力に(小学生の場合、毎年変わりますが…)相応しい「目標」をたてる事も出来なくなってるんですよね。
いや、特に僕は…ちゅう話です。
批判的に語る事で自分に言い聞かせとります。(笑)

3日、ありがとうございます。
早くいらっしゃらないと、アルコールのペース配分苦手なんで、何言ってるかわかんない奴になってますよ!(爆)
楽しみにしております。
宜しくお願いします。

あっ、よろしければ、練習試合など。
らっこ |  2013.10.15(火) 20:30 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。