FC2ブログ
2018年12月 / 11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.05.26 (Thu)

1億総解説者(技術云々… バッティング)

いったい全国には何人位の“いわゆる野球経験者”が居て、見るだけのファンも含めると…
多分、凄い数になるんだろうね。
ソフトボールを含めると… 想像つきませんね!

野球ってルール簡単だし、見る回数多いし、話題にものぼりやすい。
素人の方でも結構詳しいし、TVや雑誌でも情報は多い。

よって…

いわゆる『なんちゃって解説者』ばかりだ!(笑)

こうして打った方が良い。
バットは上から、最短距離、身体の真正面でボールに当てる。
突っ込むと目線がずれる。
開くと手打ちになるぞ!

んな事は、およそ誰でも言えるのである。
しかも、もっともな意見であり、決して間違いではない。



僕は常々、小学生のソフトボール指導について、こう思っているんです。
(決して中学や高校以上の野球指導じゃないですよ! 悪しからず…)

何が正解か判らないじゃないか! と。

チームには指導者が何人かいて、保護者の中には“それなりの経験者”もいらっしゃる。
よって子供達は色々な指導を受けることと相成る。
監督さんによっては、それを嫌って「技術的な事は監督のみ」としているようですね!
色んな選択肢があると、子供が混乱する事が理由でしょう。

僕の場合、基本的に自由です。(たいした知識ないし、ピッチャー出身だし… 笑)
誰が何を教えてもいいんです。
あっ、1本足で打て! とか、逆手で打て! は流石にダメですけどね。

子供に何が合うか、わかんないでしょ?
体力の違い、センス云々…
小学校1年生~6年生の体格も腕力も全く違う子供達ですからね。
しかも、技術論(話すだけで)理解出来ないし…

ただ、色んな話は聞かせたいわけですよ
僕の場合。
この先、どこで役に立つかわからないし、何年後かに理解出来る事だってあるかも知れない。
あくまでも可能性の話ですけどね。
色んな指導を受ける中で、自分に合った情報だけをチョイスすればいい。
この時期、色々試すべきだと思います。
僕等だって、子供の頃 色んな選手真似してたし…
これからの経験の中でオリジナルなものは作り上げて行けばいいと思います。
その為に必要な知識や情報は提供するべきだと思っています。

基本は大事ですよ、基本無視の指導は小学生にとって危険です。
変な癖がついちゃうと先々大変です。
「カッコいい」「綺麗」「迫力がある」…
バッティングの良い子に共通して言える事です!
目指すべきスタイルは“そこ”なんです。

で、らっこ監督のバッティングに関する理想。(爆)

○自分のスイングが出来る体力をつける
 やっぱり素振りですかね?
 全力で振った時にグラグラしない、“ブン”と音がする。
 いつも同じ形でスイング出来る。
 これらが出来て、やっとスタートラインに立てます。

○タイミングが取れる
 結局、タイミングと体重移動なんだと思います。
 止まった状態から打っても力が加わりません。(いわゆる“静から動”です)
 いつも身体のどこかは動いていて(足・手・指… どこでも構いませんが)タイミングを取ります。

○ピッチャーの手からボールが離れた時、すでにバッティングは始まっている。
 特にソフトは10メートル間の勝負です。
 手からボールが離れた瞬間から2~3メートルの地点で、バットに当たるポイントを予測しなければならないのです。
 ですから、(ボールが手から)離れた時点で30%~40%位は進んでおかないと間に合いません。
 コンマ何秒の世界なんですね。

○強く叩くイメージ
 身体が開いては、強くたたけません。
 遠くへ飛ばそうと身体が開く場合もありますが、ここでは「当てに行く」ケースです。
 三振したくないので、ついボールが見やすい姿勢になりがちです。(バントの時みたいに…)
 ピッチャーに胸を全部見せてしまいます。
 こうなると、手の力以外に頼るものがなくなるので、いわゆる「手打ち」となります。
 強いスイングをすると下半身は自然とまわるので
 横を向いたまま打つイメージはどうだろう?
 身体が開いてしまうと、グリップの位置も前に出て来てボールに当たるまでの距離も確保出来ない。
 横を向いて打つイメージだと、グリップの位置も残るので強く叩ける。

練習方法
トスバッティングはやってますが、あまり効果ないのかなぁ~と。
現実、ピッチャーのボールを打つ時、あんな感覚では打たないし、どちらかと言えば手打ちに近いじゃないですか?
よく判らないけど(理解していないだけかも知れないけど)、数は必要ないかな? と。
それより、最近活用してるのが、砂の入ったボール(爆)!
正式には何て名前なんだろ?(調べました「サンドボール」って言うんですね! 500gと350gで色が違うようですが…)
結構、効果的に使えていると思います。
重いボールを打たせて肘の負担を心配されている方もいらっしゃるようですが、数も問題でしょうね。
ボールの勢いに負けない(押し込まれない)スイングの練習には良いと思います。

まぁ…
何れにしても『素振り』ですわね!(笑)
先ずバットがちゃんと振れないと話しになりません。


あっ、それと試合前の僅かな時間に素振りを一生懸命してる子もいますが…
素振りは家でやってくださいね!
試合会場での素振りは準備運動的な数で結構。
あとは、相手の投球に合わせてタイミングをとりましょう。
ほら、川崎選手とかよくやってるでしょ?




やばっ… 暇なもんだから、話が長くなってしまった。
僕が、こんな事書いたからって、これが全て本当かもわからないし(笑)、全てじゃないですから。
ほら、日本国民全てが解説者、指導者なんですから…
まぁ、こんな話もある 程度で!

12:09  |  未分類  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

*Comment

■いやぁ…

相当 “ヒマ” みたいですね?

眠れない種族の人たちって
時間があり過ぎると、かわいそうだ… (笑)
オリーブ |  2011.05.26(木) 15:29 |  URL |  【コメント編集】

■(笑)

うるせぇ~!(爆)

しかも今度は虫歯らしくて…
顎がぼっこり腫れています!
気合では治らんやろか?

らっこ |  2011.05.26(木) 18:56 |  URL |  【コメント編集】

いい方法がありますv-363
正露丸を歯につめるといいですe-461
確か・・・正露丸の効能にも書いてありました。
S中2番母 |  2011.05.26(木) 23:47 |  URL |  【コメント編集】

正露丸ね~し、歯に穴もあいてない。
ど~しようもないんだ…
弱り目に祟り目、踏んだりけったり…
全て私の為にある言葉みたい。
あなたもウカウカしていられない。
「気をつけよう 過度な減量 リバウンド!」(爆)

らっこ |  2011.05.27(金) 07:10 |  URL |  【コメント編集】

■もうひとつ…

「自業自得」

いや
「身から出たサビ」
ってのもあるな…?

早く元気になってくださいね~♪
オリーブ |  2011.05.27(金) 11:48 |  URL |  【コメント編集】

オリーブさんのブログ同様、内容に関係ないコメント。(爆)
いや、増やさなくていいから…
朝おきて、自然とよだれが出ると思ったら、晴れて口も曲がってた!(笑)
元気なんだけど、仕事への意欲が…
来週からフルで! って思っているけど、大丈夫た゜ろうか?

らっこ |  2011.05.27(金) 19:18 |  URL |  【コメント編集】

■金沢 出会い

保守的だけど人柄は誠実で信義に熱いそんな素敵な県民性溢れる金沢の土地で出会ってみませんか?2009年にはユネスコの創造都市に認定された由緒ある金沢へようこそ
金沢 出会い |  2011.06.01(水) 07:00 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。