2012年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.26 (Mon)

大型打線で小細工作戦

心配したが、「熱」は出ていないようだ。(笑)
僕…
こう(どう?)見えても、結構頑張り屋さんで(爆)、責任感も強い。
大きな仕事や、自分のアイデアになると、(自分評価で)力以上の動きをするし、気も遣う。
だから、イベントが終了すると、決まって“熱を出す”。

ん~、確かに疲れてた。
リーグ反省会で、缶ビールは急速に体中に浸透し、血液の半分がアルコールに代わった気がしたし、寒気も感じていたから。
「こりゃぁ~まずいぞ!」
「休みの次の日」と「飲み会の次の日」は、這ってでも出て来いと、常々職場で言っている僕本人が休むわけにはいかないぞ! と。(笑)




ドリームマッチ福岡2012

(1日目)
フレンド 4-0 西リーグさん
フレンド 1-0 玄海リーグさん

(2日目)
フレンド 1-0 大野城リーグさん
フレンド 2-1 南リーグさん

まぁ… 打てないもんですな。
そりゃぁ~、各リーグとも№1のピッチャーが投げているんだから、簡単には打てないと思うけど…
それにしても酷い(笑)
体身も技術も、まさに大型打線。
しかし、2日目の勝敗を決めたのは、2試合とも“スクイズ”でした。
よく思い出して見ると、そのどちらの3塁ランナーも代走。
結局、試合を決めたのは、バントと走塁だったのです。

スクイズ…
難しいですね!
大野城リーグさんとのゲームでは、見破られたし…
ん~、ちょっと焦ったかな?
でも3塁ランナーが残ってくれたお陰で、連続してサイン出した時は、ほぼ成功の自信はありましたけど。

決勝戦での外野のプレー…
しょうがないですよ、本来はピッチャーなんだから。
ボールを受け取ろうとしなかったセカンドとファーストも、本来の守備位置ではないし。
そんなシフトを敷いた僕のミス以外の何ものでもありません。
彼を責める気持ちは微塵もありません。
逆に、そんな使い方をして申し訳なかったと、反省するくらいです。



みんな、チームの中心人物であり、フレンドシップリーグのトップ選手。
それぞれ、素晴らしい選手です!

ただ、悲しいかな、野球は9人でするスポーツ。
フレンドシップは“勝って当たり前”の世界。
結果的に、試合に出せなかった子がいた事も事実。
それが、一番辛い…
本人の悔しさの比じゃないにしてもねぇ。


そんな事も含めて、これからの野球人生に活かして欲しいと思います。
楽しい思い出も、悔しい気持ちも全て。

他のリーグは「オールスター」
フレンドシップは「オールスター」のワンランク上の「ドリームチーム」なのだ。
この(練習し試合)数日間、僕は、その意識付けに動きました。
「ドリームチーム」にしか出来ない事、プライド、意識の高さ…
チームメイトが自分の技術を高めてくれる世界。
その中にいる事自体が凄いことである。

君たちの野球人生は始まったばかり。
まだまだ、これから!
今の技術に満足する事なく、精一杯の努力を続けて欲しい。
「チームで1番」でもしょうがないのだ!
世の中、凄い奴はたくさんいる。
強く、高い意識で進んで欲しい。


最後になりましたが、関係者並びに選手の保護者の方々に感謝いたします。
大会準備と運営、試合のハラハラ、ドキドキも含めて、申し訳ないっす!(爆)
お陰で、試合に集中できました。
素晴らしい環境を準備していただきました、ありがとうございます。

保護者の方々、ありがとうございました。
(試合に)「出る」「出ない」、いつもの守備位置と違う、自チームとの関係…
口に出せないご苦労が多かったのでは?
最後の最後まで力強い応援でした。


兎にも角にも、「4連覇」!
「連覇」「勝って当たり前」「どこのリーグがフレンドを止めるか」等など…
嫌なキーワードは、いっぱいありますが…


「ホッ」としてます。

うまく言えませんが… 


「ホッ」としてるんです。







スポンサーサイト
07:15  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.24 (Sat)

「オフ会」と「ドリームマッチ」と。

総勢42人? 43人でオフ会は盛大に開催されました。
今回のブロガー大賞は「(NORIママの)風は吹いている」でした!
週一ペースの定期的な更新、自然な写真、厳しさの中にも優しさが溢れる文章が高い評価を得ました。
おめでとうございます。

カラオケ大会やプレゼント交換もあり、アッと言う間の時間でした。



そんで(笑)、今日は『福岡ドリームマッチ2012』だったのです。
フレンドシップリーグの4連覇がかかった大会です!
4回かな?
今年は結構練習出来ましたから、ある程度選手の力は把握出来ていると思ってましたが…
やっぱり、やってみないと判りませんねぇ。(笑)

重要な先発陣…
ピッチャーは、ここ数週間の好成績にあやかろうと、鶴田のエース君に託しました。
立ち上がりが悪い…  うん、噂通りでした。(爆)
多少心配しましたが、2回以降は全く危なげがなかったですね!
守備は、(僕が投手出身だからか?)打力中心で決めました。
そもそも外野専門の子はいないのだから、適材適所かどうかは疑問ですけど。(笑)

今日(1日目)は、キャッチャーのT柳君に助けられました。
ここで! という場面のホームラン!
ジャイアンツの阿部みたいでした。
素晴らしい集中力とバッティングセンス… 感心します。
(こんな選手がいる香椎東さんが羨ましい…)

ただ、玄海リーグさんのピッチャーも良かった!
あれだけのピッチングをされたら、なかなか打てませんよ。
しかし、打てな過ぎる。(爆)

サインミスも多いねぇ。
3盗なんて、そう簡単にするか! っちゅう話やねん。
そ~いう細かなコミュニケーションって、やっぱり難しい。
今日は、ホームラン1本で勝ったけど、苦しい展開の時こそ、コミュニケーションって大事だなぁ…
と、改めて感じたゲームでした。

それと、『選手起用』。
どちらかと言えば、それが難しい…
「勝たなくてはならない」という気持ちより、各チームの中心人物を預かっている事が、正直プレッシャー。
大会当日だったり、大事な試合を控えていたり…
各チームにとっても… と、言うか、各チームには絶対必要な選手なわけだ。
そんな選手を無理して出してもらっている。
そこまでしていただいてるのだから、試合に出して、活躍させなければ…


そうは思ってるんですけどね。
なかなか実行出来ていません。
「そんな事、考えなくていいよ!」と、回りの皆さんは優しく言ってくれますが…
僕も、そう思ってはいるのですが…
なんかスッキリしませんね。

そもそも競争させることで、このトップクラスの選手達が更に成長する事。
それが僕のやりたかった事なんだから、今の考え方は違う事になる。
所詮綺麗ごと?


まぁ…
1日目を無事にクリアーした夜に思う事ではないか!(笑)

明日だもんな…
そう、明日。
20人全員が笑顔になるためには…  あと、2勝。


21:51  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.13 (Tue)

“おさらい” しましょう、そうしましょう。

N新の監督さんが近寄って来て…
「油布さん、ヨシヒコ好いとぉ~ってねぇ。」
ん? ヨシヒ… コ?
誰?
高橋ヨシヒコ?(ふるっ…)、、、、 はて?
「うちの子供達が、那珂南の監督も見てるらしい… って」

あぁ、「勇者ヨシヒコ」か!(爆)

先週の「3年B組~」も最高でしたね!
前回と比較してクオリティーが高い気がします。
出演者(ゲスト)も豪華です。

さて…
先ずは「ブロガー“オフ会”」です。
おじさん、おばさん が悪かったのか、僕に限らず、どのブログをチェックしても参加表明が少ないですね!
幹事グループは確保出来ているのだろうか?
はたまた、「カラオケ」がマイナス要素なのか?(笑)
全員が歌うわけじゃないでしょ?(爆)


「ドリームチーム」
練習を続けていますが…
どうです? 自チームで変わって来ました? 自宅では?
率先して声出したり、練習に取組むようになりました?
集中して打席に立つようになりました?
技術の高い連中との練習から、何か学んでもらわないと、各チームの監督さん方に申し訳ないですからね。
まぁ、当日の緊張感を楽しみにしてますよ!
なんたって、4連覇がかかってるんでしょ?
ん~、組合わせ次第かな?(爆)
「全力疾走」と「カバーリング」です。
第1回目の練習から、それしか言っていません!


弱者「那珂南」
ここで、目標を思い出してみましょう!
①リーグ5位以内
②県大会出場
③大会での優勝

でしたよね…

で、結果は?

①春…12位、秋…4位
②全国大会県大会出場
③…

でしょ?

大会の優勝だけが達成出来てないのです。
あと1つ。
③だけ達成出来てないんです。

残りの大会は…
・讀賣チャンピオン
・NHKラジオ~
会長杯  これは新人か…
ラストラ 呼ばれてないか!(爆)

えっ? 年内って、これだけ?

あっ、博多区大会もあったね!

ん~(笑)、どうだろ?
厳しいかな?

メレブ に弟子入りして“呪文”でも教わるか!
一瞬にして、バットがボールに当たらなくなる呪文。(爆)



09:48  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.06 (Tue)

「ブロガーオフ会のお知らせ」について

①吉塚さん
②老司 OR 鶴田さん
④那珂南
⑤香椎東

そんな結果か…

うちが負けたのが、「吉塚さん」「七隈さん」「香椎東さん」「老司さん」
最終順位(あくまでも)で、下位のチーム2チームに負けているんだから、この順位なんだろな?
その中で3試合が「0-1」か…
ベンチの責任もあるな… 勉強不足ちゅぅこっちゃ!
感情的になったり、いたらん夢を描いたり… 冷静さにも欠けていたかも?
適切な判断、指示が出来なかった気もする。


いや、今日はオフ会のご案内でした。
既に、いろんな方のブログで紹介されていますが…
コメントに勇気の出ない殿方連中救済で、福岡小学生ソフトボールブロガー四天王と言われた(だれから?)私が募集いたしましょう。(笑)
私が乗り出したからには、40人とか小さな事は言ってられない。
200人以上は確実!(爆)

まぁ…
1晩、馬鹿になって楽しみましょうや!

詳細は、はやピーママのブログから転載しますが…

「やったぜ! 優勝!!」


いや、違う…

2012ブロガーオフ会
日時は
平成24年11月23日(金)19時30分~
場所は
天神テルラ3階「チャタムダイニング」
予算はまだ決まっていません。
40人超えれば貸し切りにできるので,みなさんよろしくお願いします!
80人までOKです(爆)
ブロガーオフ会という名前ですが,ブログを読んでいる方ももちろん参加OKですし,
読んでない方もたくさん参加されています(爆)
福岡少年少女ソフトボールに関わっている方,以前関わっていた方など,
要するに誰でもOKです(爆)
40人超えて貸し切りにできたら・・・・
「オールスタードリームマッチ前日リーグ対抗歌合戦」
を行います。
カラオケを用意しています!(40人超えれば)
参加者全員が歌うのではなく,希望者のみをリーグ代表とし,エントリーします。
みなさんに投票していただき,得票数でリーグ優勝を決めたいと思います。
さぁ,ソフトボールの時の罵声ではなく美声を聞かせたいアナタ
あんな方やこんな方の歌っている姿を見てみたいアナタ
あなたの1票でリーグ優勝が決まるかもしれません(爆)
ぜひぜひ御参加を~~~~~~~!!!
ブロガーオフ会に参加したい方は,このコメント欄にお願いします。
カラオケのエントリーも受け付けております。
今後随時いろんな方のブログで紹介されますのでそこで参加表明されてもかまいません。
では,よろしくです。

by幹事

あら、80人までか…

迷っているおじさん、おばさん達! 
さぁ、勇気を出して!





07:26  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2012.11.04 (Sun)

「ヒャダコリ」

相手の口の中に氷を発生させる効果がある呪文だそうです。(爆)

さて、「流行の“リーグ総括”」「ドリームチーム」「しらうお杯」「讀賣チャンピオン大会」「オフ会」等々、お知らせしたい事は沢山あるのだが…
いやはや…(笑)

秋季リーグの方は、「勇者ヨシヅカ(吉クリ)」が優勝したみたいですね!
老司さんの“悲願の優勝”を阻止したわけだ…
老司さんにとっての直近の優勝が1991年だから、約21年振りだったし、エース君の6年間の集大成。
優勝にかける意気込みは想像以上だったと思います。
あと一歩、いや半歩かな? 届きませんでしたね。
エース君のワンマンチームと思いきや、なんのなんの、守備もしっかりしているし、打線もセンターを中心にシャープです。
本当に、良いチームだと思います。

一方、吉塚さんは、2010年春季以来の優勝で、通算19回目となります。
因みに、フレンドシップリーグの優勝回数で言うなら、吉塚さんに続くのが清道さんで、8回、そして那珂南が6回なのであります!

(なんの自慢にもならなかったので…)
今年も、フレンドシップの代表監督をするようです。
個人的には、毎年、リーグの優勝監督がやるとかが、よろしいかと思うのだが…
まぁ、皆が皆賛同している雰囲気はないし、練習とかの都合もあるようです。

2~3回、練習したわけですよね。
未だによくわかりません。(笑)
って言うのが… あの子達のMax状態。
緊張感の中で、その実力が発揮出来るタイプの子なのか? です。
まぁ、彼らが僕に慣れていないって事もありますがね。

とにかく、ワンランク上を意識して欲しいんです。
これだけ優秀な選手が揃っているのだから、いつも以上のプレーが出来るはずなんです。
相手が引き出してくれる時だってある。
だから、この1ヶ月、改めて自分を高める努力をして欲しい。
妥協なしで、自分を追い込んで欲しい。
「他チームには、自分よりもっと凄い奴がいる!」
この認識は、自然と彼等の心と体を動かすでしょう。
その雰囲気の中にいるって、凄く幸せを感じますね、毎年。

そして、自分だけでなく、自チーム全体のレベルアップに通じる。
これが本来の目的の1つであったはず。
このイベントは、個々の能力向上や思い出づくりのためだけでなく、ソフトボール界全体の意識改革、レベルアップに繋がる。
と、飲んでもないのにビッグマウスとなる私です。(笑)

少々キツイ言い方もいたしますが、ご勘弁ください。
なんたって、短期間でまとめなきゃならないもので…
凡人の私は、こんな方法しか思いつきません。



しらうお杯…
高木さんが優勝だって?
凄い。
これは、凄い!
嬉しかろう…






19:28  |  未分類  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。