2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.30 (Fri)

だらだらと…

ドリームマッチの話…、ブロガー「オフ会」の話。
指導者勉強会…
考える事、イベントは多い。

秋のリーグも始まり、11試合消化で辛うじて首位。
今年の成績には満足してるし…
後は「讀賣チャンピオン大会」に出たいだけ。
なんとしても10月一杯は3位以内にいたいところです。

新人?
驚きました、正直言って…
僕、「ウォーキング」で欠席でしたけど。
「県大会出場」
マジ、「嘘だろ?」って思いました。
知らないうちに成長してるんですかね?

毎年、翌年のチームは心配。
しかし、楽しみもある。
2012チームのピークをいつに持って来るか?
“のびしろ”はある。
どこまで伸びるか?
どう2013チームに繋げるか?

フレンドで10位以下に落とさない。
無理はしない… 
僕もそんなに若くはないし、気合だけで通る世界じゃないから。
地道にコツコツ。
春のリーグ戦や全国予選まで、あと半年。
変われる、変われる、十分変われる要素はある!

やっぱ… 先ず守備だね、森君。(爆)
牽制とかサインプレーなんか出来なくていい。
自分の左右1.5mくらいをちゃんと捕れればいい。
ゲッツーなんか期待していない。
アウトのボールがアウトになればいい。
毎日、50球くらいノックすりゃぁ、なんとかなるんやない?
後はゲームの中で感覚を磨けば… 
形にはなるやろ?

バッティングは…
諦めるか!(笑)
今現在、まともにスイング出来る子いない。
身体の移動がなけりゃぁ振れなかったり、途中どんどん身体がベースから離れる子。
20球のマシンバッティングに加え、50~100球くらいのティーバッティングが出来ればねえぇ~。
腕の力だけでしっかりしたスイングが出来るようになれば…
無理か…
今のチームでさえ、こ~たろぉ~と真愛くらいなもんだし。

間違いなく、身体は大きくなって、色んなプレーも出来るようになる。
本当に楽しみです。
そんな中、明日は大山カップ!
リーグ戦の関係で、2012チームで戦います。
どれだけ善戦出来るか?

負けていい試合なんてない。

貪欲に、勝利を目指すだけです。 
スポンサーサイト
23:12  |  未分類  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011.09.12 (Mon)

勇者ヨシヒコと魔王の城

誰も見てないみたい…(爆)

まぁ、いい。




掲示版にも書きましたが、(暑いですが…)「夏も終わり」って感じ。
(いつも10月に実施される)市民総合が9月にあったからだろうか?

この大会…
大地の時が3位で、その翌年が優勝。
2年空いて2度目の優勝になるのかな?(ずっと前は知らない。)
福岡市の大会(実際は協会が運営)だから…
優勝チームにメダルが辛うじてあるものの、2位以下は賞状のみ。
そりやぁ「福岡市1番」なんだから名誉は戴くんだけど…

なんか欲しい。(爆)

旗とかカップとかトロフィーの類。

なんか貰いたい!

くれ。




結構、緊張ってか、プレッシャーはありましたよ、僕なりに。
それは…
初戦が「鹿チーム」だったから。
なぜなら…
2回戦が「千早ブラザース」だったから。



鹿チームのエース君、良かったねぇ~。
フレンドシップの中に入ってもトップクラスじゃないだろうか?
今回は展開が展開だったので、“誰が投げても止められない状況”だったと思う。

1回、トップバッターのコータローが三振した時、ヤバッって思いましたもん。
良いボール来てましたからねぇ…彼。
2回の無死1塁で盗塁死した時は、安易な作戦を後悔しました。
この“愚かな盗塁”が最後まで尾を引かなければ良いなと…




親愛なる千早ブラザース!

皆、よく知っている連中。
だから… あえて正直な感想を言わしていただこうかと。

なんとなくなのですが…
「那珂南に絶対勝ってやる!」って顔していない気がするんです。
練習試合と同じ顔している。(そう思えた。)
春先からずっと見てきたチームだし、監督をはじめとした指導者各位の熱意も十分わかっているつもり。
酒飲みながら交わす技術論的な会話も大好きだ!
年間、何十試合もやるんで、選手同士も仲がいい。

上手く言えないけれど…  「顔」

いつもと同じ顔かな?
仲が良いのは嬉しいし望むところだ。
ただ、公式戦は公式戦なのだ。
勝ったチームだけが次に進める“戦い”なのだ。

ミスして交代させられたサード…
ね、公式戦は迷わず、サードを狙うんだよ。
勝つ為に。
「一緒に強くなろう!」とか優しく言ってる監督だって、(ルールの範疇で)汚い事やズルい事もする。
理由は1つ!勝ちたいからだ!
スポーツマンシップなんてクソ喰らえなのだ。

すみません、偉そうにすみません。
多分、東の西の30番さんやF野コーチは、僕の作戦や性格はお見通しで
「やっぱ、そう来たか…」って感じだったんだろうし、そんな事くらい“百も承知”なんでしょう。



ブログに書く内容ではなかったのかも知れないし、もし誤った形で僕の思いが伝わってしまったら…
と、本当は心配なんだけど。

ちょっと気になったもんだから…

我慢出来なくて書いちゃいました。





21:57  |  未分類  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。