2010年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.30 (Sun)

森林セラピーと日田川開きの旅

やっと管理者ページにたどり着きました。(まぁ、それを口実に更新をサボってた噂もありますが…)

世の中は「運動会シーズン」なんですよね。
三筑中学も今日が“それ”でした。

まぁ…


僕は行ってませんがね!(笑)


先週の合宿の話は…
すでに「じゅごんさん」や「ヤマサキコーチ」のブログで紹介されてますね。

僕は、2日目は仕事で参加していないし…

何をしていたか?
と、言うと…


自称、久大本線観光連絡大使も忙しい。
と、言うより「過酷?」「無茶?」…
しかし、「先週の日曜日」は、久しぶりに疲れまくりの「長ぁ~い 1日」だった。

合宿の件に少し触れますと…
やりたかった(教えたかった)事は…
・指導には、いろいろなやり方方法があり、様々な情報の中で自分に合ったスタイルを「自分で」考える事。
・人のプレーを観察する事。(必ず参考になるものがある。)
・自分自身が「ヤル気」にならなければ、今以上の進歩は無い事。

上手く言えないが…

(那珂南、千早西、勝楽寺の個チーム) < ((那珂南+千早西+勝楽寺)/3)

だったような気がする。
寝たフリしながら、戦力を分析するのも大変だし(爆)、1日目しか見ていないけれど…
「それなりの効果」は感じている。

さてさて、じゅごんさんの報告の通り、泥酔状態から6時前に起きて…

(二日酔いの頭痛と睡眠不足にフラフラと)
行ってきましたよ、「うきは森林セラピーと日田川開きの旅」

バス

あの雨の中(爆)

大体「うきはの棚田」と「日田の花火大会」の2つが大メインだったはず…
その2つとも雨で中止になったんだから「行く意味あるの?」なんですが、バスや臨時列車もチャーターしてるし、当日キャンセルも高くつく…
強行出発ですわ。(爆)

うきはで昼食。(セラピー弁当って名前らしい…)
農家民宿

セラピー弁当
棚田だから「だんだん」なのかな?
しかも中身を撮影するのを忘れた

その後、日田のビール工場で「出来たての“エビスビール”」をいただき…
花火大会を見るはずだった旅館へ。

花火大会会場の河川は、こんな状態…
豪雨と魚とり
岸からアミで魚を獲ってるのが凄い!

2時間、何もする事なく…
また食事。
カラオケ大会
妙に盛り上がった「カラオケ大会」(爆)

そんなこんなで久留米に帰って来たのが、21時半頃


マジ先週は疲れた。



で…


今日は今日で、何をしていたかと言うと…
久留米の河川敷で「大々的な“防災訓練”」(笑)
防災訓練 車と人形

こんな場所で
こんな仲間達と… 訓練してました。

「J○職員! こっちに来なさい!」とか言われて。(爆)

そうそう…
こんな車も来てました。
装甲車 ちょっと指が邪魔!





スポンサーサイト
18:45  |  未分類  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.16 (Sun)

頑張ってない奴は一人もいない

思うように勝てないものだから…(笑)
こんな本読んでました。


本

成長には準備が必要である。
いつ機会が訪れるかは予測できない。
準備しておかなければならない。
準備ができていなければ、機会は去り、他所へ行く。


人を生かす
人を生かすのは、マネジメントの重要な役割りの1つだ。

人のマネジメントとは、人の強みを発揮させる事である。
人は弱い。
悲しいほどに弱い。
問題を起こす。
手続きや雑事を必要とする。
人とは、費用であり、脅威である。
しかし人は、これらのことのゆえに雇われるのではない。
人が雇われるのは、強みのゆえであり、能力のゆえである。
組織の目的は、人の強みを生産に結びつけ、人の弱みを中和することにある。

「人は最大の資産である」


会社のお偉いさんと一緒で
本読んだ位じゃ「勝てる」ようにはならないでしょうが… (笑)

しかし…

ちょっと、期待外れ。


久留米駅周辺の工事も進んでいまぁ~す。

工事中
05:43  |  未分類  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.03 (Mon)

非凡は平凡の繰り返し

帰って来ても口数が少ないし
自分の部屋から出て来ないから…

きっと、良い成績ではなかったのだろう。

「ランニングに行って来る…」
そう言ったまま、ずっと帰って来ないのだから

きっと、悔しくてたまらないのだろう。


父は、それでいいと思う。
汗びっしょりになって、風呂入って…
またスタートすればいい。





  流れの中で   宮沢章二さん

流れの中で
聞ける時に聞いておかないと、
決して聞けないコトバがある。

言える時に言っておかないと、
再び言えないコトバがある。

つかめる時につかんでおかないと、
死ぬまで無縁の宝がある。

みがける時にみがいておかないと、
光らぬまま朽ちていく宝がある。

得たものを失うその数よりも、
得られずに失われたものたちの数の多さ。

わずかの知恵とわずかの努力が、
それらに触れ得たかも知れないのに。




タイトルと文章が合ってない。(爆)
                    
19:54  |  未分類  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2010.05.01 (Sat)

新チームと呼ばれて4ヶ月…

あら、5位決定戦ってなかったっけ?
今やったら那珂さんには勝てないな。(笑)

掲示板が賑わってますね。
勝つべくして優勝に至った「吉塚さん」と、どん底の絶命状態から這い上がってきた「那珂南」の違いかな?
要するに、求めているレベルが違うんですわ。
勝負事だから「ここまでで良い」なんてラインがないわけだから、勝てば勝ったなりに「更に上のレベル」を求めるようになる。
「勝てば良い」から「完封勝ちじゃないと…」「相手のエラーで点をとるばっかりじぁ…」となるわけです。
だから、「勝ちに拘らないチーム」との差はどんどん開く一方。
綺麗事じゃぁ子供は伸びないと思っています。
「教育者」ではなく「野球人」として指導しているつもりでございます。


子供達は頑張っているけれど…
「強くなったな!」とは、全く思っていません。

本当に「いわゆる“新チーム”」は辛かったですねぇ。
9人いた6年生が抜けるのは、希少な髪が抜けるより悲しい…(爆)
レギュラーが全て入れ替わったと言っても過言ではない状態でしたから。
って言うか、11人しか居なくて、春のリーグ参加自体を諦めようかと思った時期もありましたね。
外野は2年生が2人守っていたし、バットにボールを当てることすら出来ない子が2~3人いた。

僕もコーチ達も保護者の皆さんも、成績云々所じゃなかったですもんね!
試合にもならない状態が続いていましたよねぇ~
いつもの年のように練習試合を繰り返しても仕方なかったですね、今考えたら。
ストライクが入らないピッチャーとストライク付近しか捕球出来ないキャッチャー。
バットに当たらない下位打線とフライばかり打ち上げる上位陣。
足の速い子は全くおらず、サインなんか必要無かったからねぇ。(だってランナーになる事ないし…)

だから練習試合をやめた。
だって辛いもん。(笑)
ここ4年間くらいは、土日祝日は全部試合入れてからねぇ、校区の人達も「那珂南って練習するんだぁ~」って感じだったんじゃないかな?

地道な事から始めました。
俊敏性を高めるために「ラダー」を導入した。
おかげで、アップだけで30分以上かかるようになりました。
ランニングでは、声だけじゃなく、足まで揃える事。
どんなに疲れていても、ランニングフォームをしっかり考え、腕を振る事。
ボールを扱う以前のトレーニングが多かった1月でしたね。

延々とバッティングもさせた。
ティーバッティングの量も増した!
どうせ「家で素振りしてまぁ~す」なんて言っても、たいした事やってないんだから(爆)、グランドで徹底的にバット振らせてやれ! って感じですわ。

ノックも多かったけど…
(そもそも、那珂南って「守りのチーム」ってイメージだけど、ノックの時間は短いんです。だって僕が嫌いだし、直ぐ疲れちゃうから(笑))
空いている子供達には「壁当て」を勧めました。
ノッカーも必要ないし、スローイングの練習にもなる。まさに一石二鳥!
200~300を正確な捕球姿勢でリズミカルに! が鉄則です。


3月…
リーグ戦が始まったけど…  まさに「日替定食」 おかずは「精進料理」みたいに質素で…(爆)

監督としてはですね…
ミスで負けるのが一番嫌なんですわ。
だって「ミスを怒ったらダメ」なんて、ものの本に書いてるじゃないですか(笑)
失敗だったら良いけれど… なんて
俺らにとっちゃぁ~、「ミス」も「失敗」も一緒だし。(爆)

全く満足してなかったし、楽しくもなかったけど


今思うと、


結構勝ったよねぇ。(笑)


しかし、
あの「箱崎公園」の日は辛かった。
3連敗って… 
何年振りだろう3連敗なんて。
八田さん、原田さん、赤坂さんの3連敗
あぁぁぁ~、思い出しただけでもイライラして具合悪くなる。
なんたって、5負中、3負は「あの日」なんだから…

圧倒的に勝った試合なんて1試合も無かったし、「勝たせてもらった試合」も結構ある。
でも、あれから… 4ヶ月。
結構チームらしくなったかな?
少なくとも、対戦しても「何も得るものがないチーム」じゃなくなったと思う。
5年生や4年生に「難しい注文だな」と思うけど
将来的に役立つのなら、今言うしかないし…

真面目にコツコツやってりゃぁ、今よりレベルダウンする事はないでしょう。
ただ…
ただね、
次は、もっと上を見なきゃぁダメなんだよ。
ほら、「満足出来るライン」なんて無いのだから。

もう次のステージは始まってるんだよ。
ワンランク上のレベルに向けてスタートするんだよ。

今が一番伸びる時!

僕も選手も…






10:30  |  未分類  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。