2009年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.30 (Mon)

11月も終わり…

東区連盟さんとのオールスター交流戦。
また… フレンドの監督さんが少ない。(笑 もういいって?)
ここ数年、贔屓的に見ても、東区さんの方が断然強かった。
ただ、今年は「絶対フレンド」「圧倒的にフレンド」って思ってたんだけど…
実際は均衡してましたね。
個々の能力はそんなに変わらないみたい。(まぁ… 同じ6年生だからね)

東区の選手を知らないから書けないけど…
フレンドの選手で言えば、やっぱり光ってたのは「清道の2人」でしたね、凄い!
南片江の2選手も活躍していました。
個人的には、四箇田のキャプテン…(センスと言うか、四箇田っぽいって言うか(笑))
後は…(爆)

「場慣れ」ってのも大きいとは思うのだけれど…
「ここ一番で、もっている力が発揮出来ない」ってのは、どこのチームも同じなんだなって感じです。
ひとつ言える事は、「活躍する選手は、“必死さ”が伝わって来る」「表情が違う」
ああ言うゲームで活躍出来る選手が素晴らしいわけです。
ああ言うゲームで活躍する選手を育てたいのです。



「博多区大会」

(順番が難しいけど…)「清道」「吉塚」「那珂南」(笑)
まぁ…、仲良くいつものメンバーが並んでました。
しかし、今回の順位が妥当な線かな?
チーム力から言えば、この順番じゃないだろうか?
「清道さん」が1歩抜け出ていて、「(投を含めた)守りの吉塚さん」と「(今年はどちらかと言うと)打の那珂南」となるかな?


残りの試合は…
・讀賣チャンピオン
・(会長杯新人戦)
・ラストトライアル
・KKトーナメント




スポンサーサイト
07:06  |  未分類  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.27 (Fri)

紳士たれ!

さて、今週は?

そう、「博多区大会」(笑)
もう今年は最後だろうな…





昨日、(フレンドの)監督会議に行って来ました。
議題は、「秋のリーグ反省」「新人戦」「駅伝・マラソン大会」
と、言っても監督さんは少なかったですが…

「代表者会議」に名前を変えればいいんだ。

確かに、木曜日の19時からって設定がイレギュラーだし、サラリーマンの方々も多いので、なかなか参加出来ないのは分かりますが…
それにしても少な過ぎません?

最近は、「〇〇チャンピオン大会」の監督会議でも、(フレンド以外の)監督さんが来ていないチームが目立つ!

各大会で好成績を収めているフレンドシップリーグ。
他リーグからも誉められ、目標とされているリーグだと自負はあるものの…
全ての面において、模範であるべきだと思う。
監督会議参加は細かい事かもしれないが…
小さな事(試合以外の運営や協力)から大きな事(各大会での実績)まで、全てにおいて、目標・模範であるべきだ。



伝統と実績を誇る「このリーグ」に所属出来ている自チームを幸せに思うし、那珂南クラブや僕がリーグに育てていただいたのは、紛れもない事実なのだか…

偉そうに、ごめんなさい。

来年からおとなしくしています。(爆)



フレンドシップリーグ万歳!






07:19  |  未分類  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.26 (Thu)

オフ会の参加者(21.11.25現在)

シカ男に離されとるやないか!(爆)
しかもコメントが変な方向に…

まぁ いい。

さてさて、オフ会の参加メンバーが固まってまいりましたので
この辺で一度整理しときます。
まだまだ参加出来ますので、各ブログ等で申し出くださいね!

・ヤマサキコーチ
・じゅごん
・シカ男(爆)
・らっこ
・ぼうず
・愛好35
・黒子@愛好
・クロ
・クロ妻
・東っ子
・孤独な太陽
・ボスキャラ
・ルパン下駄男
・オリーブ
・徒然なるかぁ~ちゃん
・はやピーママ
・うえこさん
・ハートのエース

・悩める新米監督
・ガッツ30
・ガッツ31
・きりん
・東若久管理人2号
・野間30
・野間
・長老
・ウォーリー
・じゅごん妻
・ピンクじじぃ
・TB31
・横手ボツ30
・番場蛮@香椎下原36
・超ビッグマン
・出川33


現在、3名ですかね?
ご確認ください。

※参加表明は、締め切りました。



06:39  |  未分類  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.25 (Wed)

福岡市チャンピオン大会の振り返り

シカ男に負けとるやないか!(笑)

まぁ、いい…

福岡市チャンピオン大会優勝
たくさんの方々からお祝いのコメントやメールをいただき、ありがとうございました。
すっげぇ~タフな試合ばかりでしたが、なんとか(なぜか 笑)優勝することが出来た。

前日の「阿志岐ジャガーズクリスマスチャンピオンズカップ」で、北野シャイナーズさんに「ノーヒットノーラン」で負けたショックから、よく立直ったと思います。

八田、清道、吉塚…
ご存知、フレンドシップリーグの強豪チーム。
秋のリーグ戦の対戦成績は、八田(×)、清道(×)、吉塚(△)と、勝てていない。
対戦前から、殆ど諦めモードの感はあったわけで…

さて、八田戦…
なぜ八田戦となると打てないのかが、わからないのだが、いつも打てない。
流れを聞き寄せられないと言うか、チャンスはつくるものの、最後の1本が出ない。
ゼロ行進が続く。
先ず選手点は、「スクイズ」(笑)
しかも2番打者(本来4番打者)だからねぇ…
ケンジも、まさか自分にスクイズのサインが出されるなんて思ってもみなかっただろう。
しかも“2ストライク”だもん。(爆)
相手も無警戒だったから、転がせば成功だったよね。
最終回には、4得点のビックイニングをつくったし、理想ちゃ理想の試合展開だった。

清道戦…
「100回やっても勝てない」と思ってたもん。(笑)
清道のバッターなんて、1番~9番まで、那珂南に来たら、絶対クリーンアップ打てるよ!
簡単なアウトなんか1個もないもん。
それだけ恐い攻撃陣。
いきなり、センターオーバーのホームラン。
(しかし、凄い当たりだったねぇ~、俺が打ってもあんなに飛ばないよ…)
カンカンと連打されて1点追加され… 0-3
殆どっていうか、完全に諦めてましたもん。(爆)
後半、相手ミスやラッキーなヒットで同点にした時も信じられなかった。
決勝点もライト前(ファースト後ろ)のポテン…
まぁ、那珂南らしい「マメ鉄砲打線」かな?

ノーアウトランナーなしからの敬遠。
相手打者にも、うちのエース君にも悪い事をした。
「勝つためには何でもやっていいのか?」
結果的に勝ったから、薄れた出来事となったが…
ど~だろ? その選択。
自分だったら? 自分の子供だったら?
その時は、何の迷いもなかったけど、今考えると…
どうなんだろ?

吉塚戦
伝説の「専用球場1塁側」(なんでも、そこでは負けた事がないらしい…)
吉塚のエース君も前日の死球で手首を傷めてたらしく…
(と、言っても凄い球投げてましたけど… 笑)
やっぱりスクイズ!(爆)
後半3ランホームランも出て、4-1。
しかし、百戦錬磨の吉塚クリッパーズに最後まで安心出来ない。
案の定、最後に大ピンチがやって来たが、幸運な打球でランナーアウトに出来たりしたもんだから、なんとか逃げ切る事ができました。


この3試合、やっぱり勝因は、『バント(スクイズを含めた)の成功』だったと思う。
自分はアウトになっても、ランナーを進める。
確かに、その意識は高かったように思います。
2アウトでも、ランナーをセカンドかサードに進める!
コツコツと点をとるためには重要な事だと思います。


さぁ!  目標として来た『讀賣チャンピオン大会』

もうひと踏ん張りだ!



その前に『博多区大会』もあった。
07:16  |  未分類  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.23 (Mon)

nakaminami Style

>「好きです!」実物ではなくブログ上のらっこ様が。

って、コメントが入っていたけど…
飲み会でも評価高いんだけどなぁ。(笑)
すみません、ユニフォーム着ると人格変わっちゃうんです。
だから、雁ノ巣なんかで気軽に声かけたりすると辛い反応しか帰ってきません。(爆)

JR、優勝しましたね。
「優勝おめでとう」なんて、約20年も前のOBにコメントやメールを頂き、非常に感謝しております。
初優勝… 今まで「ベスト8」が最高位だったから、監督選手の喜びは凄いでしょうね。
しかも、都市対抗優勝の「ホンダさん」を破っての優勝だから、価値がある。
準決勝、決勝とテレビで見てましたけど、なるほど… って感じです。
2枚看板のピッチャーがいいですね。
まぁ、変化球にキレがあり、コントロールも素晴らしいから大崩れしない。
なんて言うのかなぁ…
相手バッターに心の準備をさせない配球? って言うのかな?
何も考える余裕もなく、次の投球を迎えてしまう?
そんなリード(ミックス)とテンポが光ってました。
やっぱ… 野球はピッチャーなんだなぁ と、改めて感じた試合でした。

さて、清道さん。
阿志岐ジャガーズクリスマスチャンピオンズでも優勝したみたいですね。
4試合全て大量得点で。
1点差勝負じゃないからねぇ…(笑) 凄いわ。
あれだけタレント揃いじゃ その得点も納得出来るんだけど…
自チームが対戦するとなると、何か考えなくてはならないんだよね、監督は。

チェンジアップでもあれば…
しかし、普段の球がチェンジアップみたいなスピードなんだから、効果薄。
敬遠ったって、皆がバッティング良いからなぁ… 大量失点に繋がる恐れもあるし。
外野を遥か彼方に下げていても、カンチャン落とされるし…
打球も早いから間を抜かれる。

しかも2連敗中
打つ手なし。

中味並みの攻撃陣と言えば…
ドツボのレフティー'sとお天気屋の4番打者… アウト献上下位打線。

勝つ要素がないわけで…。

そうなると、残るのは、監督采配。
それが、選手に輪をかけて能がなく貧しい展開。

DVD買うか…(笑)

まぁ… ね。
普通にやりましょう! 先ずは「八田子天馬」との戦い!
リーグ戦の悔しさを倍にして返しましょう。
1つひとつの試合を大事に、自分達のスタイルを貫きましょう。

ピッチャーは低めを丁寧に攻めて、3回までは必ず無失点で切り抜ける。
先頭バッターは必ず抑える。
下位打線は三振を狙わず、1球目を打たせる。
無駄なランナーを出して、打順を進めない。
中心打者に1球目を打たせない。

守備は、効果的な声で、身体と心の準備をする。
確実なアウトを狙う。(冒険をする時はベンチから指示が出る)
自分がランナーになったつもりで、進塁速度を想定する。
離塁、オーバーラン… アウトを取れる場面はたくさんある。

攻撃は、強い内野ゴロを意識する。
3回までは初球攻撃、以後は相手投手の調子や試合展開によって変わる。
バットに当てさえすれば、道は拓ける。
アウトが増えてランナーが進まないのが最低打者。
1進塁は当たり前田のクラッカー、2つ進むのが好走塁。
盗塁でアウトになるんなら、離塁アウトになれ。
試合を優位に進めたり、勝ちに拘るのなら、多少ずるい事も必要。


今こうして、選手一人ひとりを思い浮かべながら、スターティングメンバーを考えているが…
ん~、不安材料ばっかりだなぁ…

颯の調子はどうだろ?
スパッと気持ちを切り替えるの下手だし、責任感が強すぎて負の方向に…
今日も期待出来ないかなぁ?(あいつが大人なら、飲みに連れて行くのに。)

ケンジはどうだろ?
颯がスランプな分、「自分がなんとかしなくては…」の意識が強いのかな?
性格は優しくても、根性はあるのに… もっと、自分に自信を持てはいいのに。
外のボールを打ちに行く勇気、少々のボール球でも強引に打ちに行く思い切りさえあれば、もっと打率は上がるのになぁ。

しょうえ~君。
堅い守りだけで十分! 
いつもの大きな声で皆の気持ちを高めてくれるだけで十分。
何よりも、それが一番重要なのだから。

こ~き
今日も見てて可哀想なくらい神経を使ったピッチングになるんだろうな…
ホームランを打たれる事の恐怖と戦いながら。
低め低めを丁寧に、1つ間違えば大怪我するんだからなぁ。
ピッチャーじゃなければ、自分もまだまだ打つだろうに…

もりま
サードは大丈夫かいな?
慣れないポジションで大変な事はわかるけど…
那珂南でサード守れるのは(安心してじゃないけど 笑)、あいつしかいないからなぁ。
意外性のバッティング、そろそろ出てもいい頃なのに…。

まい
まだ、4年生なのに色々考えてるんだろ~なぁ。
少々辛い思いをさせてるかな?

なつ
バッティングフォームは結構いけてる。
1球目、2球目のファールのスイングで、しっかりボールをたたければ、きっとヒットが増えるのに。
でも守備専門の時期から、よく上達したよ。

ほの
気になるなぁ… ゴロのさばき方。
グラブに入る時、顔を背けるしぐさ。
きっちりバントを決めたり、9番に繋げるバッティングをして欲しい。

ともはるぅ~
ピッチャーゴロは見飽きた。
身体中縛られたようなバッティングフォームはなんとかならないものか?
リードで頭の中がいっぱいなんだろな?
きっと毎試合疲れきって帰ってるんだろな?

こもりん
必死な姿勢は感じるけど…
集中力が足りない、回りが見えていない。
試合に出ている以上は、レギュラーとしての自覚が欲しい。
ライトの守備は外野の中では一番重要なのだから。



自分の出来る事を、出来る範囲内で、無理せず。
普通にやってさえいれば、チャンスは必ず訪れる。
7イニングなら、2~3回は必ず来るのだ!
我慢に我慢を重ねて、じっと待とうじゃないか!
タイムリーなら最高だが、相手のミスでも構わない。
少ないチャンスを見逃さず、手にいれよう。

それが、那珂南クラブなのだから。




05:58  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.22 (Sun)

11月22日(日曜日) 雲時々小雨

今日出したサイン…

①待て
②バッターがセーフティバントの構えをするから、盗塁しなさい。






これだけ。

じゃぁの



って、わけにはいかない。



阿志岐ジャガーズ クリスマスチャンピオンズカップ2009
自慢ではないが、この大会で勝った事がない。
ある意味(どんな意味?)、一番強豪が揃う大会ではないだろうか?

今年は北野シャイナーズさんとの対戦でした。
ご存知、北野シャイナーズ。(北野といえば… 『庭のうぐいす』 笑)
一番バッターの三振から始まって…
今日一番当たってたのは…
今日一番…
今日…

だ、だ、誰も打ってません。
エラーのランナーが1人だけ。
英語で言うと『ノーヒット・ノーラン』で~す。

だいたい、普通のピッチャーも打てないんだから、北野さんのエース君が打てるはずがない。
バットにも当たらないのだから、何のコメントもしようがありません。
つまらないし、悔しくもない。

まぁ… 雨も降りそうだったし。

この悔しさは、明日の八田さんにぶつけよう!(笑)
寒いし、練習場所もないので、午後は休養日に決めました。

でも、

俺は暇。



12:27  |  未分類  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.21 (Sat)

11月21日(土曜日) ・ くもり時々晴れ

社会人野球日本選手権があってるの知ってます?
それが、凄いのよ! 後輩達。
今日の準決勝で、日産自動車(今回で休部らしい… ちょっとかわいそうでしたが)をタイブレークで下して…
なんと、初の決勝進出っす!
まぁ、僕らの時代では、考えられない快挙なんですわ。(笑)


しかし… 那珂南は「つまらん試合」する。
福岡市チャンピオン大会の話だけれど、寂し過ぎる。
1試合目の南片江戦なんて、ヒット2本だからねぇ…
しかも、その2本打ったのは、4年生の女の子。

2試合目の「香椎下原さん」も同様、「何の盛り上がりもない、“ザッツ 貧打戦”」
打つべき球を見逃して、ボール球でしとめられる。
相手バッテリーの思いのままじゃん!

奪三振「0」のエース君もどうかと思うけど…


今年の那珂南程度の実力では、普通にやってても勝てないわけで、それはちゃんと理解してくれてると思うんだけど。
タダでアウトを差し上げたり、出さなくて良いランナー出したり、サイン見破ってウエストしてるのに盗塁されたり…
性格が良いというか勝負師じゃないというか…。

明日の『阿志岐ジャガーズ クリスマスチャンピオン大会』も期待出来ないな。
だって、相手は「北野シャイナーズさん」(笑)

三振せずに、内野ゴロを…

三振せずに、内野ゴロを…

三振せずに、内野…



そうそう、ブログランキング。

なぜか、好位置にいます。(笑)

僕の人気というより、チームの力かな?
試合と一緒じゃん、実力ではない!(爆)

コメントが楽しい…
「らっこさんに惚れてしまいそうです」

誰? だれ? 



多分…



じゅごん だな。(笑)



今日は、大地も公式戦初勝利。(2試合目は打たれたらしいけど…)
彼も頑張ってます。
一生懸命!






19:33  |  未分類  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.19 (Thu)

第2回 福岡少年少女… ソフト? ブロガー? オフ会決定

正式な名前は忘れたけど…(だって、じゅごんさんが言うの…毎回違うんだもん)

今年もやる事に決まりました。(決めました。)
で、下見だったにも係わらず、違うお店で飲んで帰りました。
僕的には、ダイニングバーみたいな感じで…
イタリアンが良かったのですが… 天下のヤマサキコーチとじゅごん博士には逆らえません。(笑)
まぁ、広い割りには個室感覚で、静かそうな店でした。

朝次郎? だったかな?
詳しい事は、「ヤマサキコーチ」か「じゅごん博士」か「シカ様」のブログに掲載されると思うので…

早速彼等は女性ブロガー諸君に連絡して出席を確認していましたので、主な方々は参加されるでしょう!

ん?
去年は… 大賞が「ヤマサキコーチ」で、新人賞が「徒然なるかぁ~ちゃん」だったかな?
北九州から参加してくださった方、各ブロガーの奥様等が参加され、大いに盛り上がりました。

さてさて、今年の大賞の行方は?


12月20日(日曜日)  19:00~


参加資格は… 特になかったような…
ブログやっている人は勿論、ハンドルネーム持っている人、単なるファン!
結局、参加は自由です。
ただ、40名くらいしか入れません。

ヤマサキコーチの下ネタ

酔っ払いのじゅごんさん

らっこ監督のながぁ~い話

シカ様は本当にイケメンなのか?

さぁ、勇気を出して参加を決めてください。
愛好さんも加トちゃんも、ぼうずさんも鷲さんも…
銀パパも新米監督も、クロさん夫婦や曰くの監督、東の西の30番さんも来てくれるかな?

12月20日(日曜日)  19:00~

会費は?
多分 3500円くらい?(笑)


参加表明は、各ブログへのコメントへ!
各個人の携帯でも結構。

多数の参加をお待ちしております。(ただし、40名くらい…)


その他、詳しい事は何も決めずに解散した四天王でした。


じゃぁの









02:32  |  未分類  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.16 (Mon)

決戦の翌朝

喉が痛くて目がさめた。
別にしゅ~しゅ~とカラオケに行ったわけではない。
熱っぽい… これは風邪?
昨夜の祝勝会(お疲れさん会)の時も寒くて…
多分、気合が抜けたというか何というか、どっかに「ホッとした」心の緩みがあるのだろう。

リーグ戦2位。
結果的には、春のリーグと同じような展開で、「結果的に2位」という感じでしたけど、時間がかかったり怪我人が出たりして、正直、しんどかった。
周囲の過度な期待の中、1つひとつを丁寧に勝って来た選手達には恐れ入る。
なんだか「あのチームで2位は出来過ぎよぉ~」とか「優勝狙うなんて、贅沢よぉ~」みたいな声が聞こえそうではあるものの…

清道さんとの戦い
5点というビックイニングを与えてしまったのは監督の責任です。
どこかで(タイムをとって)流れを切るのが当然だったし、S田は、どう考えても敬遠でしたね!
ただ…
満塁から下位打者に2ベース打たれて、僕自身がカチンと来てたものだから…
冷静さに欠けたというか…
際どいコースで1~2球投げて、ボール球でも凡打してくれれば… なんて甘い気持ちで臨んだものだから。
初球をオーバーフェンスされてしまいました。
「冷静さを失った監督」の典型でした。

「俺達は優勝するんだ!」と口で言うものの、自分が客観的にゲームを見れていない。
自分の感情を抑える事すら出来ずに、的確な指示が出せない。
選手以上にA級な敗因は監督だったように思えます。


吉塚さんとの戦い
投手戦と言うより、どちらかと言うと「貧打戦」は、最初から予想出来てました。
しかし… 敗戦のショックから立直れていない。
負けると、3位どころか、4位の八田さんと入れ代ってしまう…
気持ちはあるものの、肝心なバットが出て来ない。
ただ…
心のどこかで、「引き分けでもい~や」って考えた、僕が必ずいた。
口に出しはしなかってが、そんな「弱気な監督」がいたのは、恥ずかしいけど事実なんです。
子供達には偉さうにしてながら…
心のどこかで、引分けに「安心」していた自分が情けなく思えます。
もっと細かく指示をだしておけば…
もっと、僕が攻撃的に采配をしていれば…

責任を感じる2試合でした。
監督としての仕事が、全くできなかった2試合でした。
保護者の方々は、ご自分のお子様がいらっしゃるから…
勝っても負けても、それなりに満足したり、感動したりするのは当然なのですがね。
僕は違います。
つまらない感情や弱気な対応で負ければ、なんの評価もされないわけで。
逆に言えば、「優勝を逃した責任」は、すごく重いのです。

見方によれば…
春が2位で、秋も2位。
「選手を伸ばしてないじゃないか!」といわれてもしょうがない。
「つまらん監督」ですわ。


那珂南クラブというチーム…
素晴らしいと思います。
選手も親も…
昨夜の会の途中、何度も思いました。

うまく言えないけれど…
僕は、このチームの監督になった事を誇りに思います。
皆さんとかかわりあえた事を幸せに思えます。

いい選手がいて、協力的な保護者に囲まれ…
そう思えば思うほど…
責任を感じる… 


決戦の翌朝です。



07:16  |  未分類  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.15 (Sun)

決戦の朝

子供みたいに早起きした俺も俺だけど…
朝の5時から「アンパンマン」って… 誰が見るんだろ?(笑)

待ちに待った「決戦の日」がやって来た!
勝つか負けるがもあるのだけれど…
「こんな試合が出来る事」が幸せだし、「努力の結果」なのだ。

清道さん、吉塚さん、東月隈さん。
それぞれ、どんな試合になるのだろう?
(フレンドの順位の)4位以内は、確定している。
ただ、今日の結果次第で、1位~4位が決定するのだ。
那珂南と吉塚さんが1負、清道さんが2負。
実におもしろい。

先ずは初戦の清道さんが勝負だな。
①試合会場が子供球場
②先週の試合で負けている
③レギュラー1人欠けている
④昨日3試合完投している
⑤緊張した試合
⑥応援が多い
⑦朝1番の試合
⑧昨日の夜は飲んでいない
⑨一昨日、中洲に眼鏡を忘れた
⑩その他

色んな条件や要素がある中、組立てを考え、選手を奮い立たせ、動かすのが「僕の仕事」
「エラーしない選手を使い」「ここ一番で打てる打順に選手を起用」する。
バントかバスター、はたまたエンドラン?
正攻法で行くか、奇策もありか?
勝敗の鍵を握るのは「僕の采配」なのだ。

幸い今日の対戦相手は、比較的にオーソドックスに責めて来るんで守備はさほど大変ではない。
清道さんの早い打球、吉塚さんの三振しないバッティング。
何を考えてもワクワクして来る。
実におもしろい。

1年間、このために頑張って来たのだ。
6年生最後のリーグ戦制覇のために。
春先の九州大会出場、6~7月の勝てなかった時期、思いもよらなかった「レインボー3位」と「福岡少年優勝」
良い事も悪い事も、色々あったね。







頑張れ!


頑張らない選手はいないし

実に具体性がなく、いい加減な「応援の言葉」だけれど…

他に言葉が思いつかないんだ。



頑張れ!





弱気は最大の敵



06:06  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.11 (Wed)

少しずつ気分を盛り上げよ~っと!

皆、大変だな…
僕の気持ちを察して(って言うか、多分皆、僕と同じ気持ちだと思うんだけど)、準優勝を素直に喜べない。
試合展開(あくまでも展開だけど)も、シーソーゲームの最終回に「あわや同点」にまでしたんだから、たいしたものだ。

ただ、内容が悪い。

ライトの「万歳」… 
それは、しょうがないと思っている。
だって、いつも試合に出てない子なんだから…
フライも捕れない選手を出す程、那珂南クラブは選手層が薄いのだから。

内野手の動き…
緊張で硬くなるのはわかるけど、「その状態で普通のプレーが出来るように練習している」のだから、寂しい限りだ。
確かに彼等(清道の選手)の打球は速い。
内野手だって約2m下げてるんだから、それだけバウンドも難しくなる。

まぁ… あれだけエラーが出ちゃうと勝てないわね。
ピッチャーがビビッて、四球も出す中、ヒット以外の出塁ばかり…
勝利の女神も遠くへ行きますわ。

清道さんも同じようなもんだったけど。(笑)
お互いのチームが(精神的に)同じような状態なら、基礎体力や能力のレベルが高い「清道さん」が勝つに決まっているのである。

どんなに惜しくても、負けは「負」なのである。
勝つ事が全てではないかも知れないけれど、俺達は「負けるために練習しているわけではないのだ」
勝って始めて「負けたくない気持ち」は、生まれるのだ。

「勝ちたい」という気持ちより、「負けたくない」という気持ち。
「負けられない」という気持ち。
同じではないと思っている。


決戦の日が15日に決定したようですね。
当日、3試合を消化しなくてはならない「那珂南」は、条件的には辛いんだけど、事務局の方も最大限の配慮で、試合間隔を空けてくれている。
組合せ云々は、もう言うまい。
堂々と強敵に立ち向かおう!

「気持ち」とか「根性」でヒットが打てたり、速い球が投げれたりはしないが(笑)
「火事場の馬鹿力」的な…
「喧嘩の時、泣いてから急に強くなる」ような…


最後は、「気持ち」しかね~だろ。



「根性」だろ!(爆)



最後の大一番か…

俺が出たいよ。



「代打  “俺”」


07:29  |  未分類  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.06 (Fri)

増収活動①

最近…
「研究されてるな」「よく知ってるなぁ…」と、試合中思う。

そっか!
自分でブログに書いたんだ、打順や作戦やサインプレー etc (笑)
皆、見てくださってるんですね。
本当にありがとうございます。

怒涛の大会ラッシュ!
リーグ戦も終わってないのに、今年も恐怖の11月・12月がやって来た。
次から次へと…
毎週毎週。
スケジュール調整どころではない。
「秋のレクリエーション」とか「温泉旅行」とか… 無理ですかねぇ?

11/07 宇美大会
11/08 しらうお杯(決勝)
11/14 土曜会KKトーナメント
11/15 リーグ戦
11/21 福岡市チャンピオン大会
11/22 阿志岐ジャガーズチャンピオン大会
11/23 福岡市チャンピオン大会(決勝)
11/29 博多区大会(協会)

12/05 讀賣チャンピオン大会(推薦が認められれば… 笑)
12/06 同 (決勝)
12/12 フレンドシップ新人戦
12/13 同 (決勝)
12/23 ラストトライアル2009
12/27 フレンドシップ マラソン・駅伝大会

ざっと、こんな感じなんですけど… 大変なんですわ。

次から次からやってくる大会を、なんとなく消化して行くのではなく、1つひとつ目的意識を持って、頂点を目指して戦わなくてはならない。

金かかってんだから。(爆)

レクリエーション我慢してるんだから!(笑)


忘年会(納会)を…
どっかの温泉地にいって… 昼から始めて…

ほら…





駅長おすすめの「日帰りグルメ」きっぷ (笑)


「いつもより ちょっと贅沢に 列車で行く グルメの旅」



どう?
07:14  |  未分類  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。