2009年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.30 (Thu)

リーグ戦終了です!

狸を獲りに行ったんだけど、結局1匹も獲れず…(笑)
「優勝」は夢のまた夢でした。

エースの欠席、中心打者、正捕手の骨折…
ホント、いろんな障害はありましたが、最終的には2負ですし、勝の数はクリッパーズより上ですから…
立派な成績です。

2負の「鶴田さん」「次郎丸」さんの試合は完全に「力負け」でした。
完璧に相手エースに抑え込まれたし、決定的な長打も喰らいました。
その2試合以外にも、「百道さん」に初回4点取られた事もあった…
相手のミスだけで勝った試合もある。

それらを全部受入れて、「最高の成績」だと思うのです。
昨日の「クリッパーズ戦」だって、那珂南はノーヒットかも知れないけれど、最終回に粘って、サヨナラ勝ちのチャンスも作った事は、十分評価できる内容だったわけです。
多少辛い出来事もあったけど、結果には満足しています。



スポンサーサイト
07:02  |  未分類  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.25 (Sat)

取らぬ狸の皮算用

まだ捕まらぬうちから捕まったつもりになって、皮を売って儲ける計算をすることで、不確実なことをもとにして、儲けだけを考えること。  であるが…(笑)
フレンドシップリーグが面白くなって来た。

全勝街道を走っていた次郎丸さんが1負した事で、那珂南にもチャンスが!

現在の状況は…
1位 吉塚クリッパーズ 17勝0負3分
2位 次郎丸クラブ    18勝1負2分
3位 那珂南クラブ    19勝2負1分

で、残り試合の対戦は?
吉塚クリッパーズが、百道、那珂南、次郎丸の3試合
次郎丸クラブが、清道、吉塚の2試合
那珂南が、吉塚のみ。

だから、那珂南が2位以上になる可能性は、まだ残っている事になる。
よもや、盆と正月が一緒に来て、棚からぼた餅が落ちてくれば、「優勝」だって有り得るのである。

ご存知のように、フレンドシップリーグは、24チームの総当り戦。
3月の第一日曜日に開幕し、日曜・祝日毎に3試合を消化、約2ヶ月間のハードスケジュール。
当然この2ヶ月間、主力選手の体調管理には気を遣い、緊張感も継続させなければならない。
思いおこせば、第1週…
4番バッターを骨折で欠き、おまけにエースも発熱でダウン。
3連敗覚悟の、八田さん、四箇田さん、鶴田さんの3連戦でした。
ここを2勝1負で乗り切った事が大きかった。
今となれば、鶴田さんの1負が響いた形になるが、あの試合は完璧に負けた試合だったから仕方ない。
八田さんや、四箇田さんにしても、今対戦したら絶対勝てないチームなんだけど、よく勝てたと思う。

ピーク時に比べると、年々総合力は落ちている気はするものの…
約4年間、上位にランクする事ができている。
本当に不思議だ。
クリッパーズのあのオレンジ色を見ただけで動けなくなる選手達、いつもの力が全く出なくなってましたね。
百道さんや香椎東さんにも、あの能古島以来、どうも嫌な気がする。(爆)
そんな中、今年も「実力以上の力」が出ていると思います。
絶対3位以内のチーム力じゃないもん!(笑)
フレンドシップリーグ31年の歴史に申訳ない。

まだ捕まらぬうちから捕まったつもりになって、皮を売って儲ける計算する「お母さん方」を、「またそんな希望的観測をするぅ~」と笑っている僕であるが…

明日朝から、七隈小学校に行って、こっそり百道さんを応援しようかと考えている僕も同類なのである。

とにかく、29日には全てが決まる。
ずる賢く、嫌らしい「那珂南クラブのソフトボール」の全てを見せてあげましょう!






23:08  |  未分類  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.20 (Mon)

朝日新聞

個人ネタと言うか、私事の記事が続いて恐縮です。
この時間に、久し振りに時間がとれましたので、PCに向かっております。
そうそう、ブログの名前? 勝手に変えちゃいました!
はい、その通り。
「土佐の鯨は~ ♪」ですです、ジョーちゃんの曲(って言ったって、知らない人が多いか… 笑)


話は変わるが…
2~3日前の夜、会社の先輩からメールが来て
「お前、朝日新聞見たか? 今日の朝刊!」

見た見た、見ましたよぉ~、九州大会の記事。

「調子の上がらない“エース拓っくん”(さすがに拓っくんとは書いていないが…)に変わり、2年生の○○がチームを支え」って。(笑)

「ふざけんな! 俺は、来月朝日新聞は切る!」
「こんな記事に負けんで、頑張るよう伝えてくれ!」だって。


確かに、辛い文章でしたね、親としても。
高校生なんだから、良い事だけ書けばいいのに…
2年生投手が伸びた とか 成長著しいとかね。


で、九州大会は
1回戦は、沖縄水産と対戦し、逆転サヨナラ勝ちでした。
9回の1イニングだけ投げて無失点、その裏逆転!(笑)
文字通りの『おいしい所どり』でした。
2回戦は、甲子園出場校の、神村学園。
結局2-5で敗れたものの、ナイスゲームだったようです。
本人は、6回からの4イニング投げて、無失点、5奪三振と、久し振りに納得行くピッチングだったようです。

最後の夏に向けて、これからの2ヶ月が勝負です。
父として特に伝える事はありませんが…
技術云々よりも、体のキレを出す事に努力することだと思います。
体力的にも、精神的にも、最高の状態で迎えられるよう、悔いのない準備をして欲しいものです。



そうそう、今日の朝日新聞。

『エース復活!』だって。(笑)

さっそく、先輩にメールしました。

「もう少し、朝日新聞、継続してくださいねぇ~」って!(爆)







21:48  |  未分類  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.16 (Thu)

個人ネタ

拓っくん、九州大会へ出発です。
18日(土曜日)に、沖縄水産高校と対戦します。
勝てば翌日、神村学園のようです。
俺でも沖縄、行った事ないのに…
羨ましいなぁ。

中学校以来、自由に野球をやらせて来ました。
技術的な事は何も言わず…
ス'sの監督さんや、Q高校の監督さんに預けっ放しにしていました。
まぁ何かと故障はあったものの、立派に成長してくれました。

ただ、今回の予選は調子が悪かったみたいで…(笑)
本人も静かにしていましたが…

先日、プロ野球の先輩がうちに来て、話をしてくれました。
「いつにピークをもって行くか?」の話です。
九州大会なのか、甲子園予選なのか?
大学なのか、プロなのか?
まぁ、1つの失敗やミス、1つの敗戦を悔やむことはない! と、いう事を言いたかったんだとおもいます。
目の前の大会や、甲子園は1つの目標ではあるのですが、「それが全て」ではないわけで…

まだまだ、時間をかけてじっくりと実力を着ける事です。
驕る事無く、常に反省と次の目標を示しながら、頑張って欲しいと思います。

沖縄から帰って来て
NHK旗 ~ 招待野球(大阪桐蔭との噂が…) ~ 甲子園予選。

最後の夏は、嬉しい事に忙しいのだ。


頑張って来い!









06:59  |  未分類  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.08 (Wed)

休憩し過ぎやっちゅ~ねん。

ブログの更新さぼってます。

九州大会の話は飛んだし…

花見は覚えてないし…(爆)

高校野球は、結局、南北対決で勝ち、九州大会へ行くことになりました。
僕は、大事な大事なリーグ戦があるので、行きません(行けないのではない)が、来週末から沖縄で開催されます。

いろいろと書きたい事はあるのだけれど…
もう少しおとなしくしときます。





07:35  |  未分類  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2009.04.01 (Wed)

ちょっと、ブレイク

高校野球の九州大会予選があってて…
昨日、南部の決勝戦だったんですが、負ちゃいました。
7試合目の決勝戦。
この間、ずっと高いモチベーションを保つのも大変だし、常時高いパフォーマンスを発揮するのも、並大抵のことではありません。
自分の息子ながら、大変だなぁ… と、思います。

甲子園でも同じですが、投手が2~3人いて、(まぁ、軸となるエースはいるのですが…)
その起用法って、結構ポイントですよねぇ~。
出てない投手も毎日毎日、「いつ出るかわからない状態」で待機しているわけで…
次の登板までに間隔が空き過ぎてもダメだし…
登板した状況で、いつもの力が発揮出来るかわからない。

ただ、いわゆる一流と呼ばれるエースは、どんな状況でも抑えなければならないわけで…
それなりの結果は「当然」でなければなりません。

チャンスが途絶えたわけではない。
反省はしなければならないが、「落ち込んだり、諦めたり」する暇はないのである。
たとえ、心が折れようが、チャンスはまだ残っているのである。

気持ちはわかる。
しかし、「やらなければならない。」
がむしゃらに走ったり、投げたり…
必死に練習することで、何かを取り戻さなければならないんだよ。
「これ以上の努力」は難しいかも知れない。
ただ、それ以上を目指す事が出来るのは、厳しい競争世界の中で勝ち残って来た君達にしか出来ないのだよ。

悲しい事に、親は「祈る」くらいしかできません。
今まで、偉そうに怒って来ましたが…
こんな時にも、手を合わせて祈るくらいしかできません。

自分一人でがんばるしかないのだよ。

それが現実。

俺の心は、一緒に戦っている。




07:08  |  未分類  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。