2006年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.29 (Wed)

年末まで忙しい(ブログ版)

会社で…
「らっこ君」(笑)、(さすがに“らっこ君”とは呼ばれないが…)

「今夜空いてる?」
「今日飲みに行ける?」

日曜日雨に濡れて以来、『風邪なのよ、俺』

“えっ? 今日ですね、ちょっと体調が…”

「でも、常務がさぁ…」

はいはい、行きますよ・・・。


いつもは厳しい、“らっこコーチ”だけど…
きっちり平日は“サラリーマン”してます!(笑)
スポンサーサイト
23:22  |  未分類  |  TB(1)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.28 (Tue)

申訳ないっす!

毎日たくさんの人に見てもらってます。
最近は週に2回位200アクセス超してるし…
多分今日も!

楽しい、笑える、ためになる、感動する「ブログ」にしなくては…
と思ってはいるのですが、なんせ意識ない時多いし、最近はソフト以外は飲んでるか家で寝てるだけだから“話題”もなくて…

那珂南にまだHPがなかった頃

フレンドの勝敗がいち早くわかる四箇田さんのページ見てたなぁ。
吉塚さん、原田BBも充実してた。
リンクで渡っていって、南ニューフレンズを見た時は感動だった。
桜台ヤングスには笑わせていただいた!

うちもHP立ち上げましょうよ~

セナ父が立ち上がった!
少しずつアクセスが増えて、100件超した時は嬉しかったなぁ~。
ブログにコメントが入ってるとワクワク!
200件…  もう少しで300って時もあった。

僕に“ちはやにしくらぶ”さんほどの知識があったなら
皆のためになる話が書けるのに…
社会問題、参考になる本の話とね!
さすが国立大! 

僕にヤマサキコーチほどの頭の回転があったなら
何の話題でもスラスラ書けるのに…
文章の途中に画像入れたりして!
那珂南母達も、コーチ達も全世界に向けて発信できるのに。

僕に三宅鷲さんほどの熱意と父親の愛情があったなら
大地ももっと頑張るかもしれない。(笑)
ソフトに真面目に取組む姿勢、父親と監督の両面。
見ている人に感動を与えられるのに。

僕に古賀ちゃんほどの話題性があったなら
気取らない文章、色も飾りもない…
「~~ビッチ」「中身、並」「もずくと井上さん」等々…
腹が痛くなるほど笑った!
「勝也の忘れ物」では、僕だけでなく、(千早さん風に言うと)福岡ネット界全体を巻き込むほど“すごい反響”だった。

まだまだ、たくさん参考にさせていただいている方々が…

みんな、苦労してるんだろうけど、楽しくてしょうがないんだろうなぁ?
僕だって、飲んで帰って、夜中に起きて更新しちゃうもん(笑)
皆さん頑張ってくださいね!
色んな人が見てくださるって光栄ですよね!
00:10  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.26 (Sun)

福岡市チャンピオン大会

20:13  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.26 (Sun)

最高の誕生日プレゼント

11月23日

日本全国“祝日”となる、この日が「谷×8監督の誕生日」
毎年、何かしら大会等の試合となる“この日”
試合を終え小学校に帰り道具を片づけた後、集合。
監督の「ありがたく、そして長いお話」を聞いた後、恒例の『プレゼントの授与』となるのだけれど…
今年は都合の悪いことに雨。
で、やっと昨日渡せたんですね。
今年のプレゼントは… 『防寒用? アンダーアーマーの上下
ほ~ 素晴らしい選択! (ラッココーチには無いのだろうか…)


今夜は空いてるんでしょ~

「ちょこっとやりましょうか?“誕生会”?」
「柳水」か「焼鳥」で。
『いやぁぁぁ~~、今日はやめとこう…』
『今日はワシ… ×○△○×△○×~~』
「えっ? 何か入ってるんですか?」
『いゃぁぁぁ~~、明日は大事な試合やから…』
「いや、だから…ちょこっと…」
(まぁいいか…)
「じゃぁ、又今度!」

監督は燃えていた!

金曜日の練習から登場し、怒鳴りまくっていたらしい…
昨日も早くからやって来て、“体験入部”の途中にもかかわらず、反対側のコートにマシンを運び、レギュラーにバッティングさせようとしたもの。
今日だって、いつもより早い6時45分出発。
確かに違っていた。
『6年生にタイトルを取らせてあげたいんよねぇ~』
『今年は、キャンプもレクリェーションもなかったから、なんとか思い出を作ってあげたいんよねぇ~、勝たせたいよねぇ!』
いつもながら監督には頭がさがる。

帰りの車中

『今日ね、1試合目で負けたらね』
『どっか遊びに連れて行こうかって思ってたんよ…』

(ほ~ )
『しかし、マリンワールドも高いしねぇ…』
(えぇ、えぇ。高いっす!)
『九重の吊り橋もいいって言う話やけど…』
(えっ? 大分… うそ!  … 無理やん
『昼から行っても、時間的には大丈夫だと思うっちゃね~』
大丈ばんですよ! 1試合目勝って良かった~… マジて゛)

最高のプレゼントになったね!

「福岡市チャンピオン大会 第4位!」監督も喜んでると思う。
あ~いう人だから、素直に顔には出さないけど、すごく喜んでると思うよ!
九州大会2連覇とか安田生命杯優勝以来10年以上、大した成績残してないからね…。
僕的にも、何も監督に恩返し出来てないのだけれど、運転する僕の横で試合経過や抽選の様子を語る監督は、確かに嬉しそうだった。
最高のプレゼントになったね!
3日遅れたけれど… 監督は喜んでたよ!

抽選2連敗の理由

監督すみません、今日は大事な大会なのに…
監督もお控えになった“昨日の夜”
監督抜きで“柳水”に行ってしまいました。
「主賓不在の誕生会」を開催してしまいました。
9時には家に帰ったんですが…
悪いのは“枝×3”“トイレコーチ”です! お許しください。


黒のアンダーアーマーか …
ん? 何故今日も監督のアンダーシャツは白だったんだろ?
まぁ、いいか…。
来年は、ユニフォームの下にしましょうね!





18:40  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.25 (Sat)

オールスター戦!!




最初は緊張していた子供たちも、後半は、にこにこのオンパレード
でとても楽しい一日でした。

(こども球場にて)
23:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.24 (Fri)

雑餉隈ラプソディー

今日行った店が
「うるま」だったのか?
「うるめ」だったのかは、もう忘れた。
とにかく“天ぷら”の店。 S藤代理に教えてもらった!

天ぷらの盛合わせ

まずまずやね。
しかし… 歳取ると…  油物はいかん…。
又しても“黒霧島キープ!”どなたでもどうぞ!


そんな事より…

雑餉隈はすばらしい。
『こんばんは~』
「こんばんは~」
“こんばんは~”  の大連発!
なんて若い! 可愛い“おね~ちゃん達”
「1時間2,500円ですよ~」
中洲だったら… しかもボックスだったら…  8,000円。

思わず行きそうになった。

「ラッコさん、騙されちゃいかんですよ!」
「店の前にいる娘は“サクラ”に決まってますよ!」
なんて、枝枝枝さんは冷静なんだろ?
1時間2,500円だったら、騙されてもいいのに… (笑)

雑餉隈はすばらしい。

I LOVE “雑餉隈”
23:03  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.23 (Thu)

誰か寄ってらっしゃい・・・ 状態

もう眠れない…
「大間のマグロ」も飽きてきたし、 「嫌われ松子」にはまだまだ時間がある。
もろ“野球(ソフト)オヤジ”の私…

博多区大会お決まりの、「現地中止決定!」
(まぁいいか…)

大地君は友達の所へ遊びに行って帰ってこないし…
な~んにもする事がないので、 『ゼビオ』へお買物。
中学を卒業する拓兄にケンのスパイクを買いに行った。
練習用だから別にメーカーやらデザインは関係ないのだけれど…
「29.0cm」が無いのよ! 全部28.5cmまでしかない。
バカ足がぁ~。
成長し過ぎるのも困る。

ところで、

今日は拓兄が3年間お世話になった“ス’S”『卒部式』
サンパレスで宴会があって、2次会はボーリングとカラオケらしい。
奴の3年間はどうだったんだろう?
那珂南ソフトの都合で2~3試合しか見れてないけど…
一応ずっとレギュラー番号だったし、『背番号1』ももらったし!
奴的には楽しい、最高の3年間だったんだろ~なぁ。
勿論、僕も満足してます。
「偵察隊№5」も遠い遠い“車出し”でよく頑張りました。
拓兄のおかげで、いい思いもさせていただきました。
ここでも、デビルやウォーリー夫妻にもお世話になりながら…。

だから、夜になっても大地と二人なんです。

しかも…
大地の野郎は、遊びから帰って来て、いきなり寝やがった。
淋しいナァ~。
枝枝枝さん何してるかなぁ~、K野君、飲んでるかナァ~。
(いかん、いかん、№5から“奥様達から恨まれるよ~”って言われてたんだった、今日は大人しくしとかなきゃ!)

明後日の「体験入部」…

部員候補集まるかナァ~?
「日曜日の車出しが大変らしい…」
「父親は毎週31番の酒の相手を強要されるらしい…」

(笑)決してそんな事はないですから!
是非一度見に来てください。
車出しなんか、都合のつく時で大丈夫だし…
酒の相手なんか、2週間に1度でいいですから!(笑)


監督の誕生会…
やっぱり、やるべきだったかなぁ?


21:23  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.23 (Thu)

雨の一日  ひまつぶしにどうぞ!

PB125326new1.jpg

20:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.22 (Wed)

読売チャンピオン大会

大会組合せ表です。12月2日(土)~3日(日)

20061122222928.jpg

22:31  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.21 (Tue)

勝也の忘れ物

まぁ~、もう知らない人はいないだろう?くらい有名な話になりました。
コンドルズの…
涙なくしては語れない物語。

指導者の鏡(ある一部分を除けば…)である『デビル』

親でありヘッドコーチである『○○31』

本当に凄い反響でしたね。

延々と走らせたあげくに…

「勝也も連れて来たら?」とか

余計な事を言ったもんだから(笑)

勝也は“眠い…”の大連発で…(笑)


今になって後悔してますよ!
「余計な事、言わなければ良かった」と。
22:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.20 (Mon)

指導者っぽいこと

拓海兄ちゃんが6年の時以来、2回目のチャンピオン(チャンピョンじゃない!)大会出場。
福岡市+αのリーグにおける上位チームに与えられる出場権!
出られるだけでも光栄なのです。

那珂南 対 東月隈
初回から徹底した右打ち!(大地がアウトコースしか投げないのは知れた事。)
ライト前ヒット…  ライトがファンブル。
セカンドゴロ…  ゲッツー狙いのユウマが打球に合わせて間にあわない。
四球。
ライト前ヒット…
ライトゴロになったものの、ファーストがモタモタしている間に2塁ランナーも生還!
『初回から、いきなり2点のビハインド!』

まぁ、起死回生の海の3塁打!
相手のミスも重なって、“サヨナラ勝ち”したわけだが…

東月隈の2人…
道具を忘れた『4番』と『5番』
開会式にも出ず… 試合中もず~~~~っとランニング!

「だから勝てた。とは思ってない。」

その件で考えさせられたこと…

もし、大地がグラブを忘れたら…
僕は、試合に出さなかっただろうか?
勝負を捨てて、事の重大さを教える事ができただろうか?
学校に帰って、グランドを何十周も走らせることが出来ただろうか?
3時間も4時間も何も言わず、黙って走るのを見ていられるだろうか?

『勝てばいい』
『方法なんてどうでもいい』
『俺は先生じゃない』
『上手い奴を使う』
『打てる奴を使う』

『とにかく勝てばいい』

そう言い続けてきました。
また、これからも“そう言い続ける”んですが…
果たして子供のためになっているかどうか?
指導者としては…
東月隈さんのやり方が間違いなく正解なのでしょう。
試合に勝つことよりも、試合にのぞむ姿勢や準備、結果他の選手にかかる迷惑等を教えるべきだと思います。

難しいな…

「東月隈は2人、道具忘れて試合に出されなかったらしい…」
「しかもレギュラーの2人!」
「かわいそうだけど、しょうがないよね!」
「その子を試合に出しちゃいけないよ!」
って声が聞こえそうだけれど。

中心選手を2人も外して試合するんだろうか?
勝負を捨てられるのだろうか?

僕には出来そうにない。
そんな勇気ない。
しかも「チャンピオン大会」で…。

多少問題はあるものの(笑) 噂のデビルにはかなわないなぁ~。
親であり、ヘッドコーチのK賀ちゃんにも…

でも、キャプテンの涙…
その2人の為にも勝ちたかったんだろうね。
そう思う…。



22:44  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.19 (Sun)

次の対戦相手は「飯原クラブ」!!

PB195567.jpg

タグ : 次の対戦相手は「飯原クラブ」!!

20:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.19 (Sun)

福岡市チャンピオン大会



雁ノ巣にて
19:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.17 (Fri)

博多区大会の監督会議と抽選会

に行って来た。
東吉塚会館…。
「第1回 博多区少年ソフトボール秋季大会」 らしい…。

いつもの博多区大会と違うみたい。
協会主催?
なんだか偉い(?)人がたくさん座ってましたねぇ~。

えっと、参加チームは?
博多区8チーム、春日4チーム、筑紫野2チーム、粕屋3チーム
の合計17チームのトーナメント戦。

あ~でもない、こ~でもない。(笑)
式次第やら抽選方法を事前に考えてくれればいいのに…。
さすが博多区。
1時間以上かかりましたからねぇ~。

さて抽選。
那珂南クラブの初戦は、 

『四王寺坂さん』

幸運にも勝てれば、 『吉塚さん』と『天神山さん』の勝者と対戦します。
ちなみに…
東月隈さんは『ひばりヶ丘さん』、美野島さんは『春日原さん』と対戦です。

うちの試合会場は吉塚中学校(バックネット側)になります。
選手集合 8時00分
開会式  8時20分で、終了後試合開始となります。

那珂南クラブは、新チームでの参加としますので、1試合でも多く出来るよう精一杯頑張りましょう!
それにしても長かった…。
22:42  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.16 (Thu)

柳水にて…

 「松坂すごいっすよね~ 60億っすよ!」とか、メールが来るもんだから…
 “お祝いしよっか?”(って何の?)
 「何処でする?」
 “柳水”
 「OK! じゃ、7時頃!」てな感じで、即決。なんの迷いもない。

ガラガラガラ~
やって来た! 『綿菓子31』ことK賀ちゃん
最近、彼のブログは素晴らしい。
文豪、千早西事務局さんにはかなわないにしても…
“バレーの選手” “社会問題” “大牟田高校修学旅行”…
飲み会の席での彼を見てると、何処からその知性と教養が出てくるのかわからない。
今日も家庭教師時代の話をしているが、“因数分解”やら何やら…
たいしたもんだ。

今夜はにした。
冬はやっぱり鍋がいい! 日本人なら鍋。
さすが“柳水の鍋”は最高! 海鮮鍋。
魚、ホタテ、豆腐、野菜・・・
ポン酢で食べると最高!

でもね、
でもさ…
隣の鍋とちょっとちがうんだなぁ~。
何が?って、 “色”と“かおり”が違う!
だって隣の鍋には、
“蟹”が入ってるんだわ~。
蟹が入るだけで、品がある。高級感が生まれる!
「高いんだろ~なぁ~…」

ここで登場するのが、もう1人のメンバー… K野選手
柳水と言えば、K野君。
筋の通った性格、優しい言葉使い。
更に、少年のような笑顔。

『おばちぁ~ん… 蟹食べたいナァ~』
『おいしそうだなぁ~』
『ねぇ、おばちゃん~、今日“蟹”サービス?』
『たべたいなぁ~』


5分後には、うちの鍋が変身してました。
豪華超スペシャル海鮮鍋に!
甲羅なんて、20cmくらいあったからねぇ~。
蟹みそもタップリ!
ナイス! K野! いいぞK野!  持つべきものはK野!

やっぱ美味いっすね~。
最高っすね~。
スープを甲羅に入れて… グッと飲む。
やっぱ美味いっすね~。
最高っすね~。
スープを甲羅に入れて… グッと飲む。

もう何周しただろう?(笑)
もうみその味もなくなってるのに…
もう何周まわし飲みしただろう?(笑)

『あっ! 俺いいの見つけた!』
K賀ちゃんが、別の蟹みそ見つけた!
満面の笑みだ!
まるで子供のような顔。
『これ、雑炊にしたら最高っすよね~』

もう何周しただろう?(笑)

彼に、知性と教養の欠片も感じられない。

「自殺」について語ってる人とは思えない…。








22:30  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.13 (Mon)

熱い子供に育てたい…

この子達は本当に勝ちたいのだろうか?
終盤、大事な場面で同じように先頭バッターを出す“エース”
コントロールのいい投手に対して、簡単にストライクを見逃す先頭バッター。
しかも、凡打を繰り返しながら「悔しい顔ひとつしない」。
怒れば返事をするものの…
失礼だが、全く覇気がない!
「無反応」「無表情?」

昨日の大会だって、運良くリンクは勝ち抜けたものの…
『優勝?』
とんでもない。
永犬丸レッドライオンズ20年の歴史に申訳ない。

6年生はいい。
今更6年生をとやかく言うつもりはない。
出来ない事があるとすれば、今まで指導しきれてない自分を責めればいい。
諦めがつく。今まで言われた事をもう一度思い出して、精一杯やれ!
1つでも多く“楽しい思い出をつくれ!”

5年以下はそうはいかない。
大地とツカサと海… 3人の5年生。
今のままでいいだろうか?
大地もツカサも3年からレギュラーだろ?
那珂南だけでなく、他のチームも含めて“いい選手”に違いない。
ただ…
今のままでいいだろうか?
なんか伸び悩んでる気がする。
『もっと上、高い所を見ていない気がする…』
まだまだ我武者羅でいいのではないか?
泥だらけになって、目を充血させて立ち向かう“気迫”が必要だ。
ねぇ、ツカサ…。
このまま終わってしまうぞ!
「小さい時から上手かったけどなぁ~」で終わっちまうぞ!
ねぇ、大地も
世の中にはね…
お前達より上手い奴は大勢いるんだよ。
少しでも上を目指さなきゃ!
高いレベルで考えないと!

もっと、俺に向かって来い。
「ノックしてください!」でも、「ティーバッティング見てください」でもいい。
自分から動け!
考えろ。
来年リーダーシップをとる、お前達二人が変わらなければ、今年以上の成績は望めないよ。

4年生以下も同じ事。
1年なんてすぐ終わる。
昨日も言ったけど、今はまだ“横一線”
ただ、2月になるとね…
自然とレギュラーが固まって来るんだ。
試合に出る人、ベンチの人…
今頑張らなくてどうする?
素振り、壁当て、キャッチボール…
遊びじゃなく、真剣にやりなさい。



21:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.12 (Sun)

今 勝負の時!!

23:41  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.12 (Sun)

美紀ホームラン!!

22:07  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.12 (Sun)

颯爽!!

20061112203329.jpg


永犬丸レッドライオンズ20周年記念大会(於.北筑高校グラウンド)
20:38  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.10 (Fri)

見逃せない試合だぁ~!

デビルマジックか?

運命の悪戯か?

忘年会のイントロダクションか?

チャンピオン大会の初戦!

那珂南 VS 東月隈

美野島 VS 千早西 げな。

最高の盛り上がりだね。 最高!

考えただけでワクワクする!

年末の“K1”より面白い!

とにかく 最高

見なきゃ… 損。
23:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.07 (Tue)

2006年フレンドシップリーグ秋季大会閉会式

23:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.07 (Tue)

うかうかしてられね~や!

少し元気になった。
反省会の日…
珍しく休日出勤してギリギリでの雁ノ巣スタート。
昼飯も食ってなくて、売店のアンパンを食った。
確かに…
会社の帰りに寒気はしていた。
おや?
そういえば… 夜中にブログ更新して、そのままテーブルで寝たのが続いたなぁ~。
飲み会続きで体も疲れてるかなぁ?

でも、帰りの車(三枝号)はもうだめでした。
熱っぽいは、首は痛いは、体中がだるい。
風邪だ。風邪、かぜ。
寒いさむい、ユニフォームじゃいられない。
子供達には悪かったけど… 一人着替えさせてもらいました。
「恒例の、1人ひとりの反省」までは聞こうと頑張ったんです。
春リーグの反省会の時、皆の前に立って何も喋れなかった子供も、秋はちゃんと言えるようになった! 皆成長したね。
コーチは、成績もあるけれど、そっちも嬉しかったです。

甕雫やら伊佐美やらで盛り上がり続ける「枝枝枝コーチ」や他の父親軍団に悪いナァ~と思いながら家に帰って毛布の中で震えてました。

でもさぁ…
「Yコーチ大丈夫かなぁ?」
「反省会、楽しみにしてたやろ~に…」
「じゃぁ、今日は2次会やめときましょうか!」
「そうですね! 今度Yコーチが復活した時に!」
とかいう展開になるでしょ! 普通。

でも… 君達…。
監督を大勢で送っていって?
はぁ? 送っていって?

なんか、いい店見つけたんだってね…。
やす~くて、1000円通しで充分飲めて、食えて。
ふ~ん、今度連れて行ってね!


まっ、それは冗談だけど、久しぶりにきつかったね~。
ず~っと食欲なくて…
メロンとかパインとかしか食べれず…
今2日ぶりに米食いました。
なぜか、カレーが食べたくて(笑)
カレーだよ、カレー!だから、もう大丈夫だとおもいます。

今日までブログも休もうかと思いましたが…
奴に負ける訳にはいかない!
アクセス数でチームの成績とか評価が変わるわけでもないし、実際の数はどうでもいいんだけれど…
奴にはまけられん!
23:33  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.05 (Sun)

指負傷の全容

油布コーチ!
ミットの紐が切れました…。
って、かわいいツカサ君が言うもんだから…。

(う~ん、そうか! ミットの紐なんて、俺位しか修理できないだろうなぁ…)
任せとけ! って、ミズノのグラブの達人若しくは、スラッガーの江頭氏にでもなったように、修理にとりかかった。

切れた紐もさることながら、全体的に緩んでるし、『しまりの悪いキャッチャーミット』だこと…。
だから…
親指の辺りから少しずつ締めていって… 紐に余裕をつくり…
ネット部のバランスを整えた。
充分な紐の長さを確保して、後は一本の紐をネット一番端に通すだけ!
だが、これがなかなか通らない。

通常グラブのかえ紐には、通すための金具(女性の髪どめのデカイやつ)が入ってて、グラブの中を進んで行くわけだか…、そんなもの無い。

やっと、千早公園でハリガネを見つけたんだけど、なんとかして、これを紐に通さなければならないんだ。
5mm幅の紐の真ん中に穴を開けて…  それが問題!

そこはさすが! 那珂南の救急箱!
見つけた! 

千枚通し

紐の真ん中に印を付け、キリのようにグリグリと…(笑)
(う~ん、手に持ってやると、力が入らなくて難しい。)
(紐の下に鉄板かなんか敷かないと、何時になるかわからない…)
道路のアスファルトでも良かった…
ただ、あの時…
ハサミしか…  あの細いハサミの幅だけで勝負しようと…
ハサミの一番太い部分に紐を当て、千枚通しでグリグリと!
思いっきり力を入れてグリグリと!
『危ないぞぉ~、外れて手を刺すぞ~!』
子供には絶対させられないなぁ~ と思った瞬間…

スベッた! ハサミから紐が外れて…

痛っ!

刺さった!

左手の人差し指。

血だ! し、し、しかも…

貫通!

(貫く 通ると書いて『貫通』)

人差し指の腹部から爪の端まで!

千枚通しが入った指の腹の場所と、突き出た爪の部分の2箇所から溢れる血。
「これは重症だ!」
近くにいて喜んで驚いて治療にあたってくれたトオルの母。
「こんな場合は、叩いたらいいんですよ~」
って… そ、そ、そんなぁ~ 無理です。

そうだ! レスキュー隊
眉毛の薄い“む、む、村上さぁぁ~ん!”」

『えっ、本当に貫通したんですか?』
『あぁ~あぁ~、ほんと。血が出てますねぇ~…』
『大丈夫っすよ!』

(えっ?)
『大丈夫と思いますよ~、消毒したんでしょ?』
(か、か、貫通ですよ?)
『大丈夫っす』
(で、で、でも、病院行った方が…)
『大丈夫って!』

はいはい…
もう、あなたには相談しません!
もう少し驚いて心配してくれてもいいのに…。
『そりゃぁ~、油布さん、今夜の懇親会は出られんですよ!』
『飲んだらうずきますよ~』って。
まわりの皆もなんだか楽しそう!

少々の痛みは我慢出来るものの…
懇親会に参加出来ないのは困る
僕が困ると言うより、『会が盛上がらんやろ~』
飲み会の席に僕がいないなんて考えられない。
ただ、化膿して指の先を切断なんて事になったら…
パソコンも打ちにくくなるし… 全世界の損失だ。

行って来よう。 『千早病院』
よかった~ すぐ横にあるじゃん!
よかった~、保険証持ってて…。

『で、どうしました?』
はい、グラブの紐に穴を開けようとして…
千枚通しが…
『へぇ~、錆びてました?』
いえ、新品ではありませんか゜、錆びてるまでは…
『じゃ、薬を…』と。
ピンセットで薬のついた綿花で患部を“チョンチョン”って…
ガーゼ被せて、包帯まいて。
そ、そ、それだけ?
筋とか切れてないかいな? 破傷風の心配は?
もっと近くで見なくていいの?

まぁいいか…
あんたに診てもらって、少しは安心したよ。
ちょっと大袈裟に包帯巻いてくれてありがとう。
これで少しは村上君も心配するだろうよ…。

これが、負傷の一部始終です。
懇親会の状況やその後の僕の活躍については、千早西さんのブログ等でご確認ください。

落ちも何もなく、ダラダラと書いちゃいました。
すんません。
で、僕の携帯知りませんか?


03:11  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.04 (Sat)

ニュードリーム 8 2006 少年ソフトボール大会

16:50  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑

2006.11.01 (Wed)

人のネタ拝借

千早西さんのブログに…

『根性を科学する』(高橋好秀著・アスペクト)という本について書いてあった。最近はとんと本を読む気力が生まれないので、ブログ読んだだけで、買おうとは思わないが、(笑) 結構面白そうな内容のようです。

まぁ、現代においても根性論は必要だ。
ただ、どの子にも共通して言えるわけではない。
怒ると、凹む子もいるわけで…
教える方も、色々考えていかないかんばいねぇ~。

(すごいラフな受け取り方でごめんなさい…、著者と千早西事務局さんの伝えたいことは別だったかもしれません…)

根性で思い出した事があったので…
高校時代の監督の話…
彼の名誉の為、学校名や個人名は伏せておいてあげる。

「お前たちねぇ~」
「お前たちの打球には、根性がないんよ! 根性が!」
「だからヒットにならなのじゃ~ ボケ!」


『か、か、監督…  根性でヒットが打てるんですか?』
『根性のある打球って…』

「それもわからんで、今までバッティングしよったんかぁ~」
「根性がある打球って言うのはな…」
「根性が入った打球はな…」


「ボールが自然とイレギュラーするんじゃぁぁぁぁ~!」

「野手の前で跳ねて、ヒットになるんじゃぁぁぁ~! ボケ!」

(こんな指導者になるまいと決めた。)



《おまけ》


だいたい、お前たちねぇ~」
「○○高校の選手と比べて、目の色が違うんじゃぁ!」
「絶対勝つ!と気迫のある奴は目の色が違う!」
「昨日の○○高校の選手は、確かに違った!」


『か、か、監督…』
『昨日の試合…  見に行かれたんですか?』

「あぁぁ?」
「いや…」

「今朝、新聞で見た。」

へぇ~、気迫と根性のある人は、新聞で目の色がわかるんだ…
20:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。