2006年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.31 (Mon)

孫の手買いました

最近、試合がない。
っていうか、今年は特に1月から毎週毎週試合をして来たから、
2週間も空くと、すごく長く感じてしまう。
ソフトボールクラブのブログなのに、ソフトの話しは出て来ない。

「パソコン教室どうでした?」
「歯は治りました?」
「大地ケガしたらしいですねぇ~」
「中洲でうちのチームの名前出さないで下さいよ~」
「油布さん、高校の時は凄かったんですって?」

… と、やたら皆僕に詳しかったりする。

うちのHPも、南新友達のHPにリンクして頂いてる関係で、結構色んな人が見ているみたいです。
だから!
吉塚に勝ったぞ~! とか、
○○大会優勝! とか
そっち系の話題を入れたいんですけどねぇ~。

来週はぶっつけ本番で『博多区大会』
クリッパーズさんと、小倉第二さんかぁ。

だいたい「クリッパーズB」だとしても“県大会出場の実績”ですよ!
小倉第二の実力は良く知っているし…
いくら何でもそんな組合せになるなんて…

でも、今年の博多区って、必ず勝てるってチームないですよね。
レベル高いです。
まぁ、当たって砕けろ!精神で頑張りましょう!

すみません、どんどん上がるだけのカウンター見たら、サービス精神刺激されて何か書かなくては… って、  

ネタ不足です。
スポンサーサイト
22:04  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.27 (Thu)

0-28

0-28

僕の高校1年の夏、大会最後の試合です。
決勝進出をかけた準決勝。
1回戦から強豪を次々と倒して… ベスト4

前年までは、『1回戦ボーイ』とあだ名まで付いてた弱小高校。
レギュラー9名中、1年生が5名。
だれが考えても、勝ち進むなんて思ってもいなかった。
勿論、僕達も。
高校野球を初めて2ヶ月そこらで何もわからない。

僕の背番号は『1』(こっから、ちょっと自慢ですが 笑)
最初は、ただ一生懸命にやるだけでした。
マウンドに行って、キャッチャーのサイン通りに投げるだけ。
1番バッターから9番バッターまで、1人も力を抜くことなく。

1試合勝ち、2試合勝ち、3試合…
新聞も大きくとりあげてくれる。「1年生エースの快投!」
応援の数は増える。
鼻は高くなるばかり! 自分1人で勝っている気分。
だって、新聞やテレビはピッチャーの事しか書かないし…。
「おらが町の“大スター”」

正座、ゲンコツ、説教…
あんなに嫌で厳しかった先輩が、急に優しくなって。

で、みんなが『甲子園』を口にしだした時、今まで夢にも見なかった『甲子園』
相手は天下の大分商業(無論、大分では ですが)

0-28

テレビ中継2試合枠使って、次の日の新聞は3面記事に「スコアボード」。
今思うと、僕は泣かなかった。
だって、長いながいゲーム中に十分悔しさは味わったし、途中で涙が出たし…。
だから、終わった時は“ほっとした”。

3年生は泣いていた。
試合にもベンチにも入れない…
1年が出る為に試合に出られない3年生が。

はじめて気が付いた。
「この人達の高校野球が終ったんだ!」
「3年間頑張って、最後はスタンド応援で…」

僕らは、3年間、その試合があったから頑張れた。
「試合に出られない人の気持ち」を大事に出来た。
実力的に全国レベルじゃなかったし、僅差で負けてたりしたら天狗になったままで、今の自分はなかったんじゃないだろうか?
あの時、泣いている3年生を見なかったら…
他人の気持ちなんて考えなかっただろう。

「もう、やめてくれ!」
「もう、打たないでくれ!」
「コールドゲームにしてくれ!」
そんな気持ちで投げつづけた悔しさが…。
その後の力になったと思う。

「すみません、先輩」
「少しでも長くユニフォーム着せてあげられなくて」
「喉が枯れるまで大きな声で応援してもらったのに…」

0-28

この点差、このスコア、この試合は生涯忘れる事のない大切な思い出となった。
僕の野球人生、投手人生で最も影響を与えてくれたゲームになった。

熱い夏のはじまり、大事な教え子達のおかげで…
  試合開始のサイレン
  土の匂い
  歓声
  汗
  涙 …   久しぶりに、色んな事思い出した。


さっ、明日はゴルフ! 寝よ 寝よ~っと!

23:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.26 (Wed)

輝かしき敗者諸君へ

ありがとう。
君達のおかげで久しぶりに熱くなった。
43才の那珂南クラブのコーチとしてではなく…
中学3年、高校1年の時の自分がよみがえったよ!

ありがとう。
誰も近寄れない、誰も何も言えない、文句の付けようもない、涙は止まったかい?

終わりじゃないよ。
又次のステップの始まり。
ず~っと続くんだよ、この悔し涙はね。
その度に次のステップへと進めるんだ。

頑張った人だけの特権。
頑張った人だけに与えられる勲章。

ずっと、勝たなければ意味がない。
敗者か゜得るものなどないって言って来たけれど…。

次へのステップだからね。
この先、悔しかったり、辛かったり、色々あるよ。

今日の涙や感情が、壁を乗り越える力になると思う。
いや、なるように…。
今日の自分を裏切らないように、また頑張ろう。

ありがとう。
おかげで、今日は仕事が手につかなかったよ!
21:20  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.22 (Sat)

博多区夏季大会組合せ

UPが遅くなりました。

20060722192713.jpg

19:24  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.22 (Sat)

○○○○取組み発表会

『○○○○取組み発表会』がありました。
会社のサービス関係発表会の事で、渡辺通の“電気ホール”での開催でした。

15箇所の職場がそれぞれ「サービスに対する取組み」を発表する全社大会です。
会社的には結構大きな催しで、ホールが一杯になる傍聴者、役員全員が審査員。
油布コーチも“単なる傍聴者”として参加して来ました。

なぜ?
それは、なんと!三枝コーチが出てるからなんです。(正確に言えば、発表するのは部下の方で、彼は職場長という位置付けですが…)
約9000人の社員の代表職場の発表ですから、それはそれは凄い発表が続きました。(殆ど寝てたし、1時間位は三枝さんと外でタバコ吸ってましたから、発表の内容は書けませんが…)

で、審査結果発表!!

ステージに発表者と、その長が並ぶ。
いるいる! ステージの真ん中あたり、我らが三枝コーチ!

白、白、白、白、白、“(長身)”、白、白、白。だから、すぐわかる。
「あの人はなんであんなに日焼けしてんだぁ~?」
「黒光りしてるぞ~」

まぁいいや…、それが言いたかったわけじゃない。

で、審査結果発表!!!

ステージが真っ暗になった!
ドラムロールが始まって… 盛り上がって来た!
スポットライトがステージの端から端へ、行ったり来たりして…。
最高潮に達し、まるで『FNS歌謡祭』 

『ジャカジャン!!!!!』
『ドラムロールが止まって、スポットライトが1職場を照らす!!!』


あぁぁ~、み、み、三枝こ~ちぃぃ~だぁぁ~!!

確かに“あの三枝コーチ”に強烈なスポットライトが当たってる!

その時のコーチの顔が…(笑)。
僕は2階の一番前で吹き出して笑っちゃった。
スポットライトが当たった瞬間、あの目が更に大きくなって、驚くおどろく(笑)
め、め、目が泳いでるぅぅぅぅぅ~。
口元が緩んで、目があっち行ったり、こっち来たり…。
わかるでしょ?
ほら、三枝コーチが塁審してて、アウトかセーフか微妙な判定の時の顔ですよ!
ほら、“アウト”って力なく、首をかしげながら…、(すみません、ちょっとセーフかもしれません。でも多分アウトだと、お・も・う・の・で・す・が…)って感じの場面の時にするあの顔ですよ。

最高に笑えましたよ。
笑っちゃダメですけどね、あんな発表会に出てるんだから。
凄いことなんですよ、わが社的には!


因みに、その最優秀賞ってのは、
三枝さんの後ろに座ってた人達だったんですがね。



19:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.19 (Wed)

親子風呂

大地が怪我したせいでおかげで、超久しぶりに風呂をご一緒させていただいた。
元来わが家全員の体格を考えていただければ言うまでもなく、複数での入浴に“やすらぎ”“癒し”“休養”は感じられない。
兄弟だって、もう何年も前から別々。

いゃぁ~、ホント何年振りだろ?子供と風呂入るのは…。
し、しかし… こ、こ、こいつ… 体格まで俺に似てやがる。
大地は風呂好きだから、怪我当日の1日だけでも風呂に入れなかったのが気持ち悪かったみたいで、実に気持ち良さそうなんです。
あと10年もすると、汗びっしょりになって「サウナ室」から出て来て、ザブ~ンと「水風呂」になだれ込む姿が…  ま、まずい…。  似合い過ぎる。

「大人になったら、みんな髭剃るとかいな?」とか
「お父さん、こんな所にも毛がはえとるねぇ~」とか言いながら、まんざらではない時間帯を過ごしております。

昨日は父母共に午後は休みをとったし。(母は病院に連れて行く為。父は単に眠たかったから。)

いつも言うように結構良い親してるんですよ、俺。  家では。
三枝コーチの忠告通り、この2日間は早く帰ったし!

大地の怪我のせいでおかげで、親らしい事ができます。
ブログも毎日書けます。

でもね…

でもね…

でもね… でもね…

明日ね…





パソコン教室の日なんで~す。
21:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.18 (Tue)

筑紫東小での練習試合

 那珂南 11-0 イーストフレンズ
 那珂南  3-2 サンダースジュニア(5年以下の新チーム)
 那珂南 2-0 矢留(柳川)


吉塚の古川監督のかげで、貴重な練習試合が出来ました。

バッティング面では、ミキや海のホームラン、健のヒット、ツカサの久々のクリーンヒット等々…。
少しづつですが、明るい兆しです。

守備では健の動きが良かったですね。
宮井とリュウも最終的に捕れなかったけど、動きや“捕るぞ!”の気持ちは伝わってきました。
課題の外野守備でしたが、春先とは全然違う気がします。

2試合目は相手チームからの依頼で“新チーム”での試合でしたが。
思ってた以上の出来でした。
夏以降、6年を含めたレギュラーチームと並行して鍛えようと思います。

もう一つの収穫は、トオルがピッチャーとして十分使えるって事ですね。
もう少し試合経験を積めば、秋のリーグ、“二枚看板”で行けそうです。

最近、必要以上に怒鳴りまくっているようですが、確実に選手達は成長していると評価しています。
どんな大会でもいいから、優勝させてあげたい。
リーグ戦は3位以内を狙いたい。
少しでも高いレベルでさせてあげたい。
中学野球で活躍出来る基礎をつくってあげたい。
そう思っています。

三筑の野球部。
松田主将をはじめ、岡部、川原、戸高、大平、中山と皆活躍しているそうです。
やっぱり嬉しいですね~、そういう話しを聞くと。
中体連の初戦もコールド勝したそうです。

高校野球も見逃せません。
リョウタロ~(海の兄ちゃん)は4番打者のサードとして県大会に進んだし、相賀も試合でヒットを打ってました。

暑いあつい夏…  今年はさらに熱く、忙しい夏になりそうです。
23:28  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.13 (Thu)

パソコン教室

「あのぉ~、パソコン教室…」
「えっ? はい?」
「1人空きがあるんですけど、行きません?」
「午後からの4時間なんですけど…」

「あぁ~、いいっすよ!」
(職場変わったばっかだし、ここはひとつヤル気を見せて!)

が、2ヶ月前。

で、来週やって来る。

今日同じテーブルの若者が参加して帰ってきた。
えらく疲れて…。
しかも、顔が真っ赤!(いや、顔は昨日も赤かった。)

「油布さん来週でしたかねぇ?」
「うん」
「結構なもんですよ~」
「うん…」
「えっ?」
「なにが?」
「そんな難しい事すんの?」

「いゃぁ~、油布さんの実力知らないから、色々言えませんけど…(って失礼だろ)」
「通常使わない機能とか、知ってたら便利な機能が盛沢山ですよ」
「4時間ね」
「で、表やらグラフ作らされて…」
「え~~」
「出来たか確認されて~」
「ウソやろ~~」
俺、ブラインドタッチのように見えるけど、キー押してるのは両手とも“中指”だけじぇ~。(そらぁ それでも早いが)
“通常使わない機能”なら知らんでいいし…。
表やらグラフは作らんし~。
打率とか勝率が出せる関数だけでいいし…。

若いおね~ちゃん社員がバリバリ出来て…。
あぁぁぁ~ 行くって言わなきゃ良かった。
休もうかいな?歯が痛いって言って。
行きたくなぁぁ~い!

とっても憂鬱な気持ちになった今日、飲む気にもなれずに直帰!

てなわけで、来週以降のこのブログ!
“表”やら“グラフ”やら“画像”などなど、ビジュアル的にいきまっせ~!





20:58  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.09 (Sun)

育成会ソフトボール大会を展望する②

ソフトボール親父道まっしぐらの私。
早起きしたものの、何もする事もなく…。

サティばかり行っても飽きるし、又“バービーちゃん(総長)”に、
「飲みに行ってるか、サティで買物するかしかない」みたいに言われるし(笑)
昼から育成会の練習にでも行ってみるか!

で、先日の続き。『育成会ソフトボールを展望する②』

吉原家率いる“昭南チーム”
カイとの俗に言う親子鷹。
監督経験も長いし、勝ち方知ってますよね~。
カイも最近積極的なバッティングが光るし…。
他のメンバーにどれだけ監督の意思が伝わって動けるかですね。
(G党の私、個人的にはトラキチの彼は応援しませんが… 笑)

春町にも結構いましたねぇ。
“ほのかちゃぁぁぁ~ん”と“ゆきの先輩”
あっ!監督は「ゆきのパパだっ!」
でも、この前 一塁までの距離とか、バッテリー間とかの距離を勉強してたからなぁ(笑)。 でも基本的に彼とオレンジ男は熱いから。
それと忘れちゃいかん“健”がいる。
最近クラブでもショートやらせてるんです。
あの動きやグラブさばきはすごいっすよ~(今度注目して見てくださいな)
成長株です。個人的に期待しております。
ユニフォームも僕の尊敬する『東月隈カラーだし!』
頑張れ!

竹丘って“ケンジ”しかいないのかなぁ?
他のメンバーはどうなんだろ?
まさか3年のケンジが主力?
ケンジにはね、今のまま成長して欲しいんです。
妙に人慣れしたりせず(笑)、負けず嫌いのまんまで…。
当然2~3年後にはうちの主力になってると思いますが、博多区の、福岡レベルに頑張ってほしいですね!なんたって3年で那珂南のレギュラーなのだから。
でも飲兵衛親父がいるから…。
(あら、“その”オヤジ、最近見ないなぁ?PCも苦手みたいで、登場しないし)

いずれにせよ、23日は楽しみにしてますよ!
精一杯やれ!
色んな人の言う事聞いて勉強し、下級生の面倒をみて、リーダーシップ学び。
勝ちにこだわれ!

そして、ひとまわり大きくなって帰って来い!


油布コーチは…  ひとまわり大きくなると困るので、昼からJRの練習に参加させて貰お~~っと!

すみません、全く展望してませんね。

11:59  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.08 (Sat)

アニョハセヨ~

31番と32番の金曜日の夜…
祇園で準備運動し、中洲で全開!(32番は喉の調子が悪く、ダンスチーム)
予想通の展開に、これもまた想定範囲内の『うさ父』から電話があり、合流するため2人は中洲入口の橋に向かったんです。

そこで事件はおきたんです。


年のころなら18~20才位の“おね~ちゃん5人組”が信号待ちしておりまして、それがまた“きゃぴきゃぴと…”
いい気分の31番と32番はそろ~りと近づいて

“ん?”“あれ?”
こ、言葉が違う…
「キムチ」「テポドン」「ヨンさま」「チヂミ」「ノドン」「…」

ここは国際色豊かな31番、緊迫した関係修復のため、アジアの一員として!
一番可愛い娘に向けて
『アニョハセヨ~』

あっ!笑った!(隣の豚足女も32番に笑ってる)
おっ!更に友好的な関係のチャンスか?
いいぞいいぞ~(もろ オヤジ)
もう一度『アニョハセヨ~』

受けた!ウケたぁ~
笑ってる 笑ってる~!



と・・・ その隣にで信号待ちの“紳士”が近づいて来て…。
(マズイ、うっ・・、マネージャーか?親か?)

あっ口を開いた!

『あの~ 那珂南さんですよね』
31番 ⇒ 「えっ?」
32番 ⇒ 「…」
『那珂南さんでしょ?』
32番 ⇒ 「えっ?」
31番 ⇒ 「いえ、東月隈です。」
『なに言ってるんですか(笑)那珂南さんじゃないですか!』
『この前、息子さんにやかましく怒ってましたねぇ~』

31番 ⇒ 「は、はぁ~(苦笑)」


と、彼は去って行ったんです。

一気に酔いも、不純な気持ちも醒めちゃいました。

悪いことしちゃぁいけませんよねぇ、どこで誰に会うかわかりません。
結構顔も知れて来たし…。
気をつけよ~っと!

お名前も存じ上げない“クリッパーズのお父さん”
失礼いたしました、ちゃんとご挨拶もせずに。
東月隈って勘違いしてくれませんよねぇ。
(僕の方がかなり品があるし…笑)

とにかく、“イルカさん”にはくれぐれも内緒って事で!


09:15  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.06 (Thu)

授業参観の前に・・・。

今日は小学校の授業参観がありました。


小学校に行く前にコンビニで買い物をし、お釣りをもらいました。




おつりの中に奇妙な1円玉が・・・。








よく見ると、なにやら暗号らしきものが書かれている!!



       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

       ↓

1円玉






P.S.
なんで、バレたんやろ??
17:01  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.05 (Wed)

ピザクック杯開会式










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

21:47  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.03 (Mon)

ヘッドコーチにして親であるということ②

大地の兄である「拓」が4年になる年に“那珂南クラブ”に入った。
今から6年前の事。
入部して1週間も経たないうちに試合に出た。“ライト”(拓の入部で部員が11名だった事も手伝って…。)
5年から「背番号1」
近年の那珂南が弱かった影響で、結構注目選手となり、「チャンピオン大会」や「オールスター戦」にも出ることが出来た。

とにかく厳しかったと思う。今以上に…。
試合では勿論、負け試合の後は、日が暮れるまでグランドを走らせた。
夏休みは、朝6時からピッチングさせた。
捻挫して歩けない時も、テーピングして試合に出した。

今思うと、“嫌な顔ひとつしなかった…”
「長男は、何を言っても、右の耳から左の耳」
「ボーっとしてるから…」と俗に言うが、“嫌な顔ひとつしなかった…”

中学に入り、ソフト入部時と同様、硬式を勧めたわけでもなく、自分で進んだ“福岡スラッガーズ”
幸運にも1年の春から背番号は“レギュラー番号(20番以内)”ライトやファーストでそれなりに活躍して…
レギュラーを外れる事もなく、身長179センチ、靴は29.0。

で、3年になったけど、なんか一歩抜け出ない。
“背番号1”が貰えない。
大会で好投しても、ドームで129キロ出しても。
監督から“バカ油布”と呼ばれても、鼻の骨折っても。肺気胸になっても。
どうしても“背番号1”が貰えない。

「練習が足りんのよ!」
「辞めてしまえ!」
「人と一緒の練習で満足するな!」
「背番号3なら、いらんて言え!」

ヘッドコーチでも親でもない…。ヘッドコーチや親なら、そんな酷い事言わない。

辛かったよな、大会前の「背番号配布」
ドキドキしたろ?毎回
「又、お父さんに色々言われるって…」
なかなか、「今度は○番だつた!」って言えなかったよなぁ。

今日、 “背番号1”
良かったな。
頑張ったな。
やっと貰えたな。
格好いいな!
やっぱり、いいなぁ~“背番号1”

初めての“背番号1”
お前が一番嬉しいよな!



単なる親バカの自慢話しになっちゃいました。
ヘッドコーチであろうが、何であろうが、『親である事にかわりありません』
(あげくの果てに、開き直りです。)

23:55  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.02 (Sun)

ピザクック杯組合せ決まる!!

p1.jpg


上の図をクリックすると少し大きな画面にかわりますが、そのうえにマウスをかざすと次のマークが出てきます。(XPの場合)
そのマークをクリックするとさらに大きくなります。

20060704232127.jpg

22:37  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.07.01 (Sat)

福岡少年ソフトボール大会組合せ決まる!!

20060701232502.jpg

23:26  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。